女子

【全日本女子選手権】28日に開幕、組み合わせが決定!

img_1887-1500x1125
第13回全日本女子フットサル選手権が、10月28日から10月30日に北海きたえーるで開催される。その組み合わせが発表された。

大会の組み合わせは、以下の通り

GroupA
FC甲山レディース 開催地代表(北海道)
レティッツァ フェンミニーレ 中国地域代表(岡山県)
メンバー オブ ザ ギャング 東海地域第1代表(三重県)
レオグラスタ 関西地域第2代表(大阪府)
GroupB
ファンレディースフットボールクラブ2009 東北地域第1代表(宮城県)
SWHレディースフットサルクラブ 関西地域第3代表(兵庫県)
ビークス トーキョー レディース 関東地域第1代表(東京都)
サフィルヴァ コルミージョ 北海道地域代表
GroupC
オウンゴール 北信越地域第2代表(富山県)
常盤木学園高校 東北地域第2代表(宮城県)
アルコイリス神戸 関西地域第1代表(兵庫県)
サイコロ 関東地域第2代表(埼玉県)
GroupD
FCアレグリ・カミーニョ 九州地域代表(佐賀県)
福井丸岡ラック 北信越地域第1代表(福井県)
ユニアオレディース 東海地域第2代表(愛知県)
道楽 四国地域代表(香川県)

 

グループAには、昨年、初出場ながら大会3位になったFC甲山レディースが入っている。なでしこリーグ経験者や年代別のサッカー日本代表にも選出された選手が在籍しており、フットボール能力が高いチームだ。さらに2大会連続10回目の出場となるメンバー オブ ザ ギャング、昨年結成1年目で関西予選を勝ち抜き、今年も出場権を獲得したレオグラスタも同組に入っており、昨年大会からの積み上げが問われるグループとなりそうだ。

グループBでは、ディフェンディングチャンピオンのSWHレディースフットサルクラブと名古屋オーシャンズの初代監督でもある真境名オスカー氏が率いるビークストーキョーレディースが同グループに入った。この2チームが首位通過を争う展開が予想される。また、前回大会は接戦を繰り広げながら、3戦全敗に終わった北海道のサフィルヴァ コルミージョの成長ぶりにも期待がかかる。

グループCの最注目は、2大会ぶりの出場となったアルコイリス神戸だ。日本女子フットサル2016プレ大会にも参戦するチームは、第10回大会、第11回大会と連覇を果たしていたが、昨年大会は兵庫県大会でSWHレディースに競り負けた。2大会ぶり、4度目の選手権制覇に向けて、モチベーションはどこよりも高いかもしれない。しかし、このグループには、同じく日本女子2016プレ大会に参戦するサイコロ、サッカーの名門として知られる常盤木学園高校が入っているため、一筋縄にはいかないだろう。

グループDでは、過去4大会のうち3度ベスト4に進出、前回大会、前前回大会は準優勝と初制覇にあと一歩まで来ている福井丸岡ラックが、優位とみられる。かつて女子選手だけでバーモントカップに出場し、大きな話題を呼んだ選手たちは成長を重ね、日本代表に選出されるなど経験を積み、力を付けている。6大会連続11回目の出場となるユニアオレディースは、昨年の3戦全敗の悔しさを晴らし、初の予選リーグ突破を目指す。

決勝トーナメントは、各グループ1位と最高成績を残した2位チームによる4チームで争われる。

関連記事

  1. 【女子アジア選手権】イラン戦で成長した姿を見せられるか 5戦6発…
  2. 【AFC女子選手権】先制ゴールを含むハットトリックのFP若林エリ…
  3. 【AFC女子選手権】代表活動を通じてFP網城安奈が感じた「普段の…
  4. 【フォトニュース】FCアレグリ・カミーニョ vs 福井丸岡ラック…
  5. 【AFC女子選手権】AFCが最終登録メンバーを発表 日本代表メン…
  6. 【全日本女子選手権】日本一の座を奪還した小屋監督「アルコイリスの…
  7. 【女子アジア選手権】日本、優勝に王手! 加藤正美の決勝弾で日本が…
  8. 【全日本女子選手権】網城がハットトリックのSWHレディース、連覇…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。