女子

【女子選手権】グループCを制したのはSWHレディース! ユース五輪選手2人を擁するラオフェンが2位に

石川県のいしかわ総合スポーツセンターで開催されている第15回全日本女子フットサル選手権は、大会2日目を終えて決勝ラウンド進出4チームが出そろった。

SWHレディース(兵庫)は初戦でラオフェン(富山)と対戦。2大会ぶりの決勝ラウンド進出を目指すSWHレディースは、試合終盤まで苦しめられるも、FP高橋美香のゴールでリードを2点に広げる。ラオフェンの反撃を1点に抑え、3-2で初戦を勝利した。SWHレディースを苦しめらラオフェンは、第2節ではフウガドールすみだレディース(東京)と対戦し、1-1で引き分けた。第3節、勝たなければ決勝ラウンド進出を果たせないフウガドールすみだレディースだったが、最後までゴールを決められずに0-1で敗戦。SWHレディースが3連勝で決勝ラウンドに勝ち上がった。最終戦でコラッサ福岡(福岡)に5-1で勝利したラオフェンが2位となっている。
■グループC試合結果
▽第1節
SWHレディースフットサルクラブ 3-2 ラオフェン

スライドショーには JavaScript が必要です。

フウガドールすみだレディース 2-0 コラッサ福岡

スライドショーには JavaScript が必要です。

▽第2節
ラオフェン 1-1 フウガドールすみだレディース

スライドショーには JavaScript が必要です。

コラッサ福岡 0-4 SWHレディース

スライドショーには JavaScript が必要です。

▽第3節
SWHレディース 1-0 フウガドールすみだレディース

スライドショーには JavaScript が必要です。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

コラッサ福岡 1-5 ラオフェン

スライドショーには JavaScript が必要です。

関連記事

  1. 【トリム杯】北海道から決勝点を奪った大分FP斉藤結「相手の特徴を…
  2. 【Fリーグ】名古屋オーシャンズが育成年代のレディースチーム発足を…
  3. 【AFC女子選手権2018】木暮賢一郎監督メンバー選出記者会見《…
  4. 【女子Fリーグ】プレーオフ最後の切符は、さいたまサイコロが獲得!…
  5. 【トリム杯】大会連覇を目指す兵庫が埼玉を圧倒! 7ゴールを奪う完…
  6. 【海外】ユース五輪、日本の快挙を喜ぶ ミゲル・ロドリゴ監督「日本…
  7. 【全日本女子選手権】決勝で完封負けを喫したSWHレディースFP網…
  8. 【ユース五輪】日本は2点ビハインドから逆転勝利! 3連勝で準決勝…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。