Fリーグ

【Fリーグ】森岡が2ゴールの町田、浜松を破ってホーム全勝をキープ

taku0102-1500x1125

[11.14 Fリーグ第19節 町田 3-1 浜松 町田 818人]

 

Fリーグは14日、第19節の1試合を行い、町田市立総合体育館でペスカドーラ町田とアグレミーナ浜松が対戦した。試合は3-1でホームの町田が勝利している。

 

今季、ホームゲーム7試合全勝の町田は、前半2分、自陣深い位置でミスが出てしまう。浜松のFP田中智基が決定的な場面を迎えたが、GK小野寺優介のセーブでゴールを守る。すると先発出場したFP宮崎貴史とFP原辰介のコンビネーションでゴールに迫るなど、徐々に試合の主導権を握っていく。7分にはFP室田祐希が左サイドでDFをかわしてシュートを放ったが、GK石黒絋久に阻まれた。

 

押し気味に試合を進める町田でゴールを奪ったのは、やはりこの男だった。8分、FP滝田学が蹴ったCKにFP森岡薫がボレーで合わせて先制点を叩き込んだ。先制した町田は、その1分後にも滝田のシュートパスにFP本田真琉虎洲が詰めて、そのこぼれ球をFP中井健介がシュートしたが、ゴール左に外れていった。

 

浜松は11分にFP三井健のポストプレーからFP山蔦一弘がゴールを狙ったが、ゴールを決めきれない。すると直後に反撃を見せた町田は、寄せの甘い浜松から本田がゴールを決めてリードを2点に広げた。

 

反撃に出たい浜松も16分には田中のCKを受けたFP山元優典がゴールを決めて1点を返す。ここから勢いづきたいところだったが、前半終了間際には自陣でキックインのミスから相手に決定機を与えてしまう。シュートが右ポストを叩き、点差を広げられずに済んだが、スコア以上に力の差の出た前半となった。

 

後半も最初にチャンスを得たのは、浜松だった。FP野島倫が高い位置でボールを奪い、シュートに持ち込むが、GK小野寺に阻まれてしまう。浜松では、野島、田中がプレスを掛けられるものの、出場時間の長い他の選手たちは寄せが甘く、自陣まで楽にボールを運ばれる。結果、町田が浜松のゴールに迫ることになるが、GK石黒の孤軍奮闘でどうにか1点差をキープしていた。

 

しかし、後半12分、中盤で森岡が山蔦からボールを奪うと、DFを引き付けながら前進。ゴール前で室田にパスを出す。室田はGKを引き出してから、森岡にリターンパス。これを森岡が確実にゴールに決めて、再びリードを2点差に広げた。

 

浜松は試合時間残り5分半からFP須藤慎一をGKにして、パワープレーを開始する。唯一、チャンスになりかけたのが試合終了38秒の場面だったが、須藤のシュートがゴール前にいた野嶋に当たってしまい、得点はできなかった。

 

このまま試合は3-1で終了し、町田がホームゲーム8連勝として、2試合ぶりの勝利を収めている。一方、前々節で府中と引き分け、前節で仙台に勝利していた浜松は、3試合ぶりの黒星を喫した。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

taku0959-1500x1125

関連記事

  1. 【練習試合】立川・府中がアジア王者チョンブリに4-3で勝利
  2. 【Fリーグ】北星学園大附高FP鹿内都夢ら6選手が北海道のセレクシ…
  3. 【Fリーグ】町田FP森岡薫の東京ダービー出場は叶わず… 全治4週…
  4. シュライカー大阪がインドネシア カリマンタン州選抜とトレーニング…
  5. 【PH】第32節 名古屋オーシャンズvsデウソン神戸(36枚)
  6. 【Fリーグ】初先発FP齋藤日向のF初ゴールに、帰化発表のヴィニシ…
  7. 【オーシャン杯】「誰がやるの? 自分でしょ」隠していたボレーでF…
  8. 【Fリーグ】開幕戦3得点に絡んだ名古屋サテライト出身FP八木聖人…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。