Fリーグ

【Fリーグ】仙台に逆転勝利の北海道、連敗を3でストップ

%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93x%e4%bb%99%e5%8f%b0

[11.20 Fリーグ第20節 北海道 4-2 仙台 苫小牧 1,057人]

 

Fリーグは20日、第20節の2試合を行い、苫小牧市総合体育館ではエスポラーダ北海道とヴォスクオーレ仙台が対戦した。試合は4-2でホームの北海道が勝利している。

 

4連敗中の仙台は、激しいプレッシングから試合の主導権を握っていく。前半3分にCKからFP堀内迪弥がボレーシュートを放つ。そのこぼれ球をFP内野脩麻がゴールに押し込み、1点をリードした。プレスを掛ける位置をハーフラインに設定し直した仙台は、北海道に押し込まれる時間が続く。それでも12分、堀内が追加点を決めて2-0とした。

 

2点を追う展開となった北海道はタイムアウトを取り、再び攻勢に出る。前半15分にはFP鈴木裕太郎が1点を返したが、その後はGK矢澤大夢の好セーブにもはばまれて同点に追いつけない。このまま前半は仙台が2-1とリードして折り返した。

 

後半も北海道が押し込む展開が続く。しかし仙台もGK矢澤を中心に体を張った守備でゴールを割らせないまま、時間が過ぎていった。しかし14分、FP本田拓磨が相手をかわし、ミドルシュートを決め、ついに北海道が試合を振り出しに戻す。

 

これで勢いづいた北海道は、16分にもFP十川祐樹が直接FKを決めて逆転に成功した。ここで仙台はタイムアウトを取り、狩野新をゴレイロにしてパワープレーを開始する。しかし、追加点を挙げたのは北海道だった。39分にFP高山剛寛がパワープレー返しからゴールを決めて4-2とした。

 

このまま試合は終了し、後半に20本のシュートを放ち、3得点を挙げた北海道が逆転で4試合ぶりの勝利を収めている。一方、最下位に沈む仙台は5連敗となり、11位のアグレミーナ浜松との勝ち点差は「7」に広がっている。

関連記事

  1. 【Fリーグ】登録選手の追加と抹消を発表 浜松が府中からFP三井を…
  2. 【Fリーグ】神戸のFP山田がFリーグ最年少ゴール記録を更新、「踊…
  3. 【Fリーグ】PO進出を目指す大阪がリーグ最終戦で浜松に勝利
  4. 【Fリーグ】F2の長野が仙台退団のFP伊藤広樹、仙台サテライトG…
  5. 【オーシャン杯】試合の流れを決める2ゴールも… 町田FP森岡薫「…
  6. 【オーシャン杯】名古屋サテライトに突きつけられた現在地 白山FP…
  7. 【Fリーグ】大阪が比嘉リカルド新監督の就任を発表 「前任の木暮さ…
  8. 【AFCクラブ選手権2018】組み合わせが決定! 名古屋は開催国…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。