Fリーグ

【Fリーグ】仙台に逆転勝利の北海道、連敗を3でストップ

%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93x%e4%bb%99%e5%8f%b0

[11.20 Fリーグ第20節 北海道 4-2 仙台 苫小牧 1,057人]

 

Fリーグは20日、第20節の2試合を行い、苫小牧市総合体育館ではエスポラーダ北海道とヴォスクオーレ仙台が対戦した。試合は4-2でホームの北海道が勝利している。

 

4連敗中の仙台は、激しいプレッシングから試合の主導権を握っていく。前半3分にCKからFP堀内迪弥がボレーシュートを放つ。そのこぼれ球をFP内野脩麻がゴールに押し込み、1点をリードした。プレスを掛ける位置をハーフラインに設定し直した仙台は、北海道に押し込まれる時間が続く。それでも12分、堀内が追加点を決めて2-0とした。

 

2点を追う展開となった北海道はタイムアウトを取り、再び攻勢に出る。前半15分にはFP鈴木裕太郎が1点を返したが、その後はGK矢澤大夢の好セーブにもはばまれて同点に追いつけない。このまま前半は仙台が2-1とリードして折り返した。

 

後半も北海道が押し込む展開が続く。しかし仙台もGK矢澤を中心に体を張った守備でゴールを割らせないまま、時間が過ぎていった。しかし14分、FP本田拓磨が相手をかわし、ミドルシュートを決め、ついに北海道が試合を振り出しに戻す。

 

これで勢いづいた北海道は、16分にもFP十川祐樹が直接FKを決めて逆転に成功した。ここで仙台はタイムアウトを取り、狩野新をゴレイロにしてパワープレーを開始する。しかし、追加点を挙げたのは北海道だった。39分にFP高山剛寛がパワープレー返しからゴールを決めて4-2とした。

 

このまま試合は終了し、後半に20本のシュートを放ち、3得点を挙げた北海道が逆転で4試合ぶりの勝利を収めている。一方、最下位に沈む仙台は5連敗となり、11位のアグレミーナ浜松との勝ち点差は「7」に広がっている。

関連記事

  1. 【Fリーグ】初先発FP齋藤日向のF初ゴールに、帰化発表のヴィニシ…
  2. 【AFCクラブ選手権2017】サナイェ戦後、大阪FP芝野創太選手…
  3. 大宮アルディージャ塚本泰史クラブアンバサダーが、湘南FP久光重貴…
  4. 【Fリーグ】府中のFP宮田義人が全治6週間の負傷 選手権の出場は…
  5. 【Fリーグ】点の取り合いとなったオールスターを喜ぶ ペドロ・コス…
  6. 【Fリーグ】2度目のプレーオフ・ファイナルで決勝弾の町田FP室田…
  7. 【Fリーグ】上咽頭がんを乗り越えた元日本代表FP鈴村拓也が今季限…
  8. 【オーシャン杯】完敗を認める名古屋サテライト 若山伸太郎監督「ス…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。