Fリーグ

【Fリーグ】神戸がFP原田の2ゴールなどで大分との点の取り合いを制し、今季2度目の2連勝

oitakobe

[11.19 Fリーグ第20節 大分 4-5 神戸 大分 514人]

 

Fリーグは19日、第20節の2試合を行い、大分県立総合体育館では8位のバサジィ大分と7位のデウソン神戸が対戦した。試合はアウェーの神戸が5-4で勝利している。

 

序盤から両チームがシュートを打ち合う展開の中、先に試合を動かしたのは神戸だった。前半3分、FP森洸がドリブルから左足のシュートを決めて1点を先制する。しかし、大分も4分にFP仁部屋和弘がゴールを決めて試合を振り出しに戻すと、FP白方秀和が逆転ゴールを決めた。神戸も譲らずに11分、CKからFP原田浩平がゴールネットを揺らし、2-2で前半は終了する。

 

後半に入り、再び神戸が先手を取る。後半3分にFP稲田瑞穂がゴールを決めると、同7分に原田がこの試合2点目を決めて大分を突き放した。大分は13分に白方がこの試合2点目を決めて1点差に詰め寄るが、後半17分には第2PKを与えてしまう。この第2PKをFP相井忍が確実に決めて、神戸が再びリードを2点とした。

 

追いかける大分も残り46秒で仁部屋が得点を決めたものの反撃もここまで。5-4で神戸が勝利して勝ち点「3」を手にしている。この結果、神戸は第12節、第13節以来となる2連勝を収めた。一方、大分は4連敗と苦しい戦いが続いている。

関連記事

  1. 【選手権】3位決定戦はFP宮田義人のミドルシュートで府中が神戸に…
  2. 【Fリーグ】オールスターのライブ配信が決定! Abema TVで…
  3. 【Fリーグ】神戸がFP宮田樹の退団を発表 「次のステージに進みた…
  4. 【Fリーグ】大分のキャプテンGK檜山が全治3カ月の負傷
  5. 【オーシャン杯】FP新井裕生が先制弾と決勝弾! Fリーグ選抜がY…
  6. バルドラール浦安、高橋TDの見たU-19日本代表合宿 「ベースが…
  7. 【Fリーグ】第23節の全6試合で試合前に黙とうを実施へ
  8. 【Fリーグ】名古屋×すみだ 試合後のすみだ 須賀監督コメント

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。