Fリーグ

【Fリーグ】森岡薫が2G2Aの町田、浜松に勝利して今季のホームゲームを無敗で終える!

[12.23 Fリーグ第31節 町田 4-1 浜松 町田 1,647人]

Fリーグは23日、第31節を各地で行い、町田市立総合体育館ではペスカドーラ町田とアグレミーナ浜松が対戦した。試合は4-1で町田が勝利して、2連勝としている。

すでにプレーオフ進出を決めている町田は、今季ホームゲーム8勝2分けで無敗。ホーム無敗を掛けた一戦だった。対する8位の浜松はここ3試合未勝利。9位のヴォスクオーレ仙台との勝ち点差も1に詰まっている状況で迎えたゲームを迎えた。
キックオフからわずか34秒、町田は攻め込み、FP室田祐希のつくったスペースでFP森岡薫が、FPダニエル・サカイからパスを受けてシュートを決める。さらに2分にも町田は、浜松の底辺からのパスを室田が引っかける。ボールを奪った森岡が、ゴール前に抜けていった室田にパスを出すと、室田がアウトサイドシュートを決めて2-0とリードをした。
早い時間帯に2失点を喫した浜松だが、その後はFPジョン・レノンやFP前鈍地マティアス・エルナンを中心に盛り返していく。しかし、直近の3試合でわずか1失点のGKイゴールが守るゴールを割ることができない。町田もクワトロのセットが流動的なパス回しを見せて追加点を狙っていくものの、得点は動かないまま前半を終了した。

後半に入って試合の主導権を握り返した町田が、3点目をうかがう。11分にはボールを奪って速攻を仕掛けると、森岡がダニエル・サカイとのワンツーから、この試合2点目を決めて3点目を奪った。
ゴール前までボールを運ぶ浜松だが、なかなかゴールを奪えない。後半16分の場面でもFP山元優典がゴール前でシュートを放ったが、GKイゴールに防がれた。浜松は16分にFP中村友亮をGKにしてパワープレーを開始する。これが奏功して、中村が1点を返した。しかし町田もすぐに反撃を見せ、18分には最前線へ抜けていった森谷に、森岡から縦パスが入る。森谷は戻ってきたジョン・レノンをかわして、右足でシュート。これが決まって、再びリードを3点に広げた。
このまま試合は終了し、町田が4-1で勝利。町田は今季のホームゲームを9勝2分けと無敗で終えた。試合後、森岡は「ホームの後押しを感じられて戦えているのが、強さの秘訣」と、胸を張った。

関連記事

  1. 【Fリーグ】2017/2018シーズン第1節2日目 迷走の大分が…
  2. 【Fリーグ】大阪が比嘉リカルド新監督の就任を発表 「前任の木暮さ…
  3. 【Fリーグ】浦安がシーズン途中に加入したFP松山竜二、FPチュス…
  4. 【Fリーグ】アルトゥール復帰の大阪、大分に快勝してPO圏内の5位…
  5. 【AFCクラブ選手権2017】チアゴ、ヴィニシウス不在も5ゴール…
  6. 【Fリーグ】引退発表の小宮山友祐へ レジェンドからのメッセージ …
  7. 【Fリーグ】プレーオフ・ファイナルで優勝に貢献した大阪FP仁井 …
  8. 【U-19日本代表】名古屋サテライト戦 背番号10 FP山田慈英…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。