Fリーグ

【Fリーグ】PO進出を目指す大阪がリーグ最終戦で浜松に勝利

[1.8 Fリーグ第33節 大阪 5-3 浜松 駒沢屋内 742人]

Fリーグは8日、第33節の5試合を行い、第1試合ではシュライカー大阪がアグレミーナ浜松と対戦した。試合は5-3で大阪が勝利している。
6日のバサジィ大分戦に勝利していた大阪は、7日に府中アスレティックFCがペスカドーラ町田と引き分けたことで、この試合を前にプレーオフ出場圏内の5位に浮上。勝ち点では府中と並んでいたものの、得失点差で大きく上回っていたために、この試合に勝つことができれば、プレーオフ出場は確実になる状況だった。
シーズン最終盤に来て、全選手がそろった大阪に対して、浜松は日本代表FP前鈍地マティアス・エルナン、FPフィネオ・アラウージョを欠く陣容。前半6分に大阪は、FP加藤実渚実のゴールで先制する。さらに13分にはゴール前のこぼれ球に鋭く反応したFP芝野創太が追加点を挙げて、前半を2-0で折り返す。

後半開始早々にも大阪は、FP堀米将太が追加点を記録。後半5分にはFPヴィニシウス、アルトゥール、FPチアゴとつないだボールを最後はFP佐藤亮がゴールに決めて、4-0と勝利を大きく引き寄せた。
ようやく浜松も後半7分にFP小池良平がゴールを決めると、その2分後にもFP中村友亮が追加点を決めて2点差に詰め寄った。
流れが傾きかけたところで大阪は、後半11分にチアゴが得点を挙げて再びリードを広げる。後半15分にはパワープレーを仕掛けた浜松のFP松本行令がゴールしたが、反撃もここまで。試合は5-3で終了し、大阪が勝ち点3を上積みした。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

follow futsalx on twitter!

関連記事

  1. 【Fリーグ】大阪の元日本代表FP佐藤亮が現役を引退 「自分らしく…
  2. 【Fリーグ】F選抜の最終兵器は初出場で初ゴールも… FP笠井大輝…
  3. 【日本代表】大阪での経験がプラスに働いた初招集のFP田村「似てい…
  4. 【Fリーグ】オールスターに出場した浜松FP銀島が全治2カ月の負傷…
  5. 【Fリーグ】アジアナンバー1ドリブラーFP仁部屋和弘(11枚)
  6. 【Fリーグ】府中のFP宮田義人が全治6週間の負傷 選手権の出場は…
  7. 【選手権】府中が今季公式戦全勝の名古屋サテライトに力の差を見せつ…
  8. 【PH】第32節 ペスカドーラ町田vs府中アスレティックFC(4…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。