Fリーグ

【Fリーグ】神戸が終了間際の劇的弾ですみだを破り、最下位を脱出

[1.8 Fリーグ第33節 すみだ 1-2 神戸 駒沢屋内 938人]

Fリーグは8日、第33節の5試合を行い、第4試合ではフウガドールすみだとデウソン神戸が対戦した。試合は2-1で神戸が勝利している。

プレーオフ進出を決めているすみだと、最下位のデウソン神戸の対戦は、前半13分に動く。すみだのFP大薗諒が放った強烈なシュートが、GK小石峯成彦の手を弾き、ゴールに決まった。その後は両チーム、チャンスを作ったが得点は決まらなかった。

後半開始早々、FP川那部遼のパスを受けたFP松宮充義がシュートを決めて試合を振り出しに戻す。勝利すれば3位浮上の可能性もあるすみだも、果敢にゴールを狙っていくが勝ち越し点は挙げられない。
最下位脱出を目指す神戸は、パワープレーを始める。そして試合終了まで1分を切ったところで、松宮のシュートをGKが弾いたところをFP森洸が押し込み、逆転に成功した。

結局、このゴールが決勝点となり、神戸が2-1で勝利。シーズン終盤の3試合で2勝を挙げた神戸は、バサジィ大分を抜き、最下位を脱出した。

◆◆【PR】新フットサルブランド LEGIT◆◆

follow futsalx on twitter!

関連記事

  1. 【選手権】チームを2冠に導いたキャプテン 大阪FP佐藤亮「フット…
  2. 【Fリーグ】積極補強の府中、北海道のキャプテンFP酒井遼太郎の加…
  3. 【練習試合】立川・府中がアジア王者チョンブリに4-3で勝利
  4. 【PH】プレーオフ ペスカドーラ町田vs湘南ベルマーレ(48枚)…
  5. 【Fリーグ】浦安のFP宮崎が全治5週間の負傷
  6. 【Fリーグ】F2浜田から新加入のFP吉田圭吾も1ゴール! 大分が…
  7. 【Fリーグ】3連勝で自信を深める浦安 米川監督「強くなってきてい…
  8. 【アジア選手権】日本代表の若返りを示唆したブルーノ監督「Fリーグ…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。