Fリーグ

【Fリーグ】神戸が終了間際の劇的弾ですみだを破り、最下位を脱出

[1.8 Fリーグ第33節 すみだ 1-2 神戸 駒沢屋内 938人]

Fリーグは8日、第33節の5試合を行い、第4試合ではフウガドールすみだとデウソン神戸が対戦した。試合は2-1で神戸が勝利している。

プレーオフ進出を決めているすみだと、最下位のデウソン神戸の対戦は、前半13分に動く。すみだのFP大薗諒が放った強烈なシュートが、GK小石峯成彦の手を弾き、ゴールに決まった。その後は両チーム、チャンスを作ったが得点は決まらなかった。

後半開始早々、FP川那部遼のパスを受けたFP松宮充義がシュートを決めて試合を振り出しに戻す。勝利すれば3位浮上の可能性もあるすみだも、果敢にゴールを狙っていくが勝ち越し点は挙げられない。
最下位脱出を目指す神戸は、パワープレーを始める。そして試合終了まで1分を切ったところで、松宮のシュートをGKが弾いたところをFP森洸が押し込み、逆転に成功した。

結局、このゴールが決勝点となり、神戸が2-1で勝利。シーズン終盤の3試合で2勝を挙げた神戸は、バサジィ大分を抜き、最下位を脱出した。

follow futsalx on twitter!

関連記事

  1. 【Fリーグ】大分がFPディドゥダ、FP芝野創太を含む8選手の退団…
  2. 【PHOTO】2017プレーオフ・ファイナル 大阪vs町田 前半…
  3. 【Fリーグ】教育実習明けのFP内田隼太も有言実行のゴール! 府中…
  4. 【Fリーグ】華麗なプレーで会場を沸かせ、2ゴールのFPボラが文句…
  5. 【Fリーグ】後半の2ゴールで再逆転のすみだがアウェーで浦安から勝…
  6. 【Fリーグ】リーグ通算100ゴールを決めた府中の10番FP完山徹…
  7. 【Fリーグ】U-20日本代表FP山田慈英が神戸を退団「素晴らしい…
  8. 【Fリーグ】記念すべきオールスター初得点者となったFP水上 「B…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。