フットサル女子日本代表

【AFC女子選手権】FP若林エリとFP網城安奈のハットトリックなど大量13得点の日本、バーレーンを破って2連勝で8強進出を決める!!

[5.5 AFC女子選手権タイ2018 C組 日本女子 13-0 バーレーン女子 バンコクアリーナ]
AFC女子フットサル選手権タイ2018は5日、大会4日目を迎え、グループCの日本代表はバーレーン代表と対戦した。初戦でレバノン代表に5-1で勝利していた日本は、この試合も13-0と大勝し、2連勝で決勝ラウンド進出を決めている。

グループステージ突破のかかった一戦、木暮賢一郎監督は先発にGK杉山藍子、FP四井沙樹、FP網城安奈、FP江川涼、FP中島詩織を起用、初戦から全員が入れ替わった。

日本は開始早々、敵陣深くで相手が蹴り出そうとしたボールを江川がブロック。これがクロスバーを叩くが得点にはつながらない。その後、日本はセットを変えながら戦い、バーレーンを押し込むが、なかなかゴールを奪えない。それでもアルコイリス神戸セットが入った7分、キックインからの流れで、右サイドのFP江口未珂のパスを、完全にフリーとなったFP若林エリがファー詰めで合わせ、日本がこの試合も先制する。さらに10分にも日本は、パスを受けた網城が最初のボールタッチでDFをかわして、左足で豪快にシュート。これが決まって、2-0と点差を広げた。11分には中島が縦にボールを入れて、四井が飛び込んだがわずかに合わずに得点にはつながらない。

13分にはFP竹村純子のドリブルからチャンスをつくり、FP千田日向子がシュート。これがブロックされたボールをFP藤田実桜が回収したが、シュートは打てなかった。15分には竹村がドリブル突破からシュートを放つがGKに防がれる。これで得たCKからFP勝俣里穂が放ったシュートも右に逸れていく。

バーレーンはGKがボールを持つと2人が前に上がり、ロングボールを受けようとするが、日本もしっかりと対応してシュートを打たせない。17分にはFP小村美聡が左ライン際にいた若林に斜めのパスを入れる。若林は1タッチで前方の江口にパスをして、ゴール前に抜ける。江口は若林に1タッチでボールを戻すと、若林が放ったシュートは右ポストの内側を叩きゴールに決まり、日本の3点目が決まった。18分には網城の仕掛けからシュートしたボールが相手に当たってこぼれると、詰めていた江川がゴールに蹴り込み4点目。前半残り28秒には、自陣からのキックインからスピードに乗った攻撃を仕掛け、最後は江川からのパスを受けた勝俣がゴールネットを揺らし、前半を5-0で終えた。

後半も日本は攻め込み、ゴール前を固めるバーレーンを相手にミドルシュートを打っていく。しかし4分にキックインを受けた千田のシュートがGKに防がれるなど、なかなか6点目が入らない。

後半6分には、バーレーンがGKのスローからロングカウンターを仕掛けてくる。ミドルシュートが枠を捉えたが、GK杉山がゴールを守った。同8分、日本はCKで相手のマークミスを逃さずに、網城が2点目を決めて6点目を奪う。その1分後には左サイドからドリブルを仕掛けた藤田が右足でシュートを決めて、7点目を奪った。

攻め続ける日本は14分にも、CKからFP加藤正美のシュートがブロックされたところを若林が詰めて8点目を記録。15分には勝俣がドリブルを仕掛けたところ、エリア内で倒されてPKを獲得。これを江口が確実に決めて、9-0とする。16分には網城からのパスを受けた江川が決めて、ついに10点目を記録した。その直後にはバーレーンが5つ目のファウルを犯すと、リスタートからドリブルを仕掛けた網城がシュートを決めて11-0。CKが続いた18分には千田も得点を決めて、12点差をつけた。千田はその1分後にも中島からのパスを受けると、トゥキックでミドルシュートを決める。

最後まで攻め抜いた日本は13-0で勝利。この試合の前に行われた中国対レバノンの試合は、6-0で中国が勝利しており、日本と中国は2連勝でグループステージ突破を決めた。両国は7日のグループステージ最終戦で対戦し、順位を決める。

スライドショーには JavaScript が必要です。

関連記事

  1. [アジア選手権予選]AFCの規定変更により大会登録が認められなか…
  2. [女子選手権]悲願のタイトルをもたらした急成長の16歳 丸岡ラッ…
  3. 【PH】練習試合 日本代表vs浜松(126枚)
  4. 【女子代表】前大阪監督の木暮賢一郎氏が女子代表の新監督に就任 「…
  5. 【フォトニュース】FCアレグリ・カミーニョ vs 福井丸岡ラック…
  6. 【親善試合】1G1Aも決定機逸で試合を難しいものに FP清水和也…
  7. 【PH】アジア選手権 日本代表vs韓国代表(141枚)
  8. 【AFC女子選手権】点の取り合いの末、中国に攻め勝った木暮ジャパ…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。