Fリーグ

【オーシャン杯】出場停止明けのFPダニエル・サカイが決勝弾! 町田が立川・府中との東京ダービーを制して準決勝に進出!

[5.27 オーシャンカップ2018準々決勝 町田 1-0 立川・府中 立川立飛]
オーシャンカップは27日、大会3日目を迎えて準々決勝の4試合を行った。アリーナ立川立飛の第2試合では、ペスカドーラ町田と立川・府中アスレティックFCの東京ダービーが開催され、1-0で町田が勝利し、4強に勝ち進んでいる。

序盤から町田が攻める展開の中で、府中にアクシデントが起こる。前半12分、GKクロモトが2枚目の警告を受けて退場。一人少ない状況での戦いを強いられる。ここで町田はFP森岡薫、FPヴィニシウス、FPアウグスト、FPダニエル・サカイというセットでゴールを狙ったが、府中が耐え抜いて得点を与えない。

2分間、無失点で乗り切った府中に対し、町田は17分にもFP室田祐希がシュートを放つが、交代出場したGK飛騨龍典に阻まれる。府中も18分には町田陣内にボールを運び、ブラインドからFPマルキーニョがシュートを放ったが、GK小野寺優介がセーブ。こちらも得点を許さない。

試合が動いたのは19分、マークについていたFP酒井遼太郎を吹き飛ばし、森岡からのロングパスを受けたダニエル・サカイがGKとの1対1をモノにして先制点を挙げた。このまま前半は1-0と町田がリードして折り返す。

後半も町田が押し気味に試合は進む。それでも7分にCKから室田が放ったシュートを止めるなど、GK飛騨の活躍もあり、府中は追加点を与えない。同9分に府中はFP丸山将輝が反転シュートを放つが、GK小野寺に止められる。直後には町田もカウンターからFP滝田学がシュートを放ったが、右に外れていった。16分にも町田はカウンターやセットプレーから府中のゴールに迫るが、2点目を取り切れない。

残り4分で府中はマルキーニョをGKにしてパワープレーを開始、しかし、最後まで得点を挙げることはできずに試合終了。町田が来週の準決勝に勝ち進んだ。_

関連記事

  1. 【Fリーグ】仙台の選手・スタッフが選んだ2017/2018シーズ…
  2. 【Fリーグ】プレーオフ・ファイナル進出の町田 岡山監督「大阪は今…
  3. 【Fリーグ】有言実行の3年計画で大阪をFリーグ王者に導いた 木暮…
  4. 【Fリーグ】初のオールスターで先発出場したFP久光(12枚)
  5. 【Fリーグ】浦安が米川監督の今季限りでの退任を発表 「申し訳ない…
  6. 【Fリーグ】府中が神戸を破って連続無敗試合数を「7」に伸ばす、2…
  7. 【Fリーグ】仙台がFP荒牧太郎の加入を発表「明確なビジョンと情熱…
  8. 【PHOTO NEWS】Fリーグ第13節 湘南×町田 小田原アリ…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。