Fリーグ

【Fリーグ】北海道がアウェーで今季最多5点を挙げて3連勝! すみだはFP中田秀人が3戦連発もホーム2連敗

[7.6 F14節 すみだ 1-5 北海道 墨田]
F
リーグディビジョン16日、第4節を行い墨田区総合体育館では9位のフウガドールすみだと5位のエスポラーダ北海道が対戦した。試合は5-1で北海道が勝利している。なお、この試合の観客数は768名だった。

すみだは前節のホーム開幕戦で仙台に1-3で敗戦、ホームでの今季初白星を目指す一戦となった。対する北海道は、ホーム&アウェーゲームでFリーグ歴代2位となる観客数を集めたFリーグ選抜戦を含めて2連勝を飾って墨田に乗り込んだ。

試合は立ち上がり、北海道ペースで進む。前半6分には北海道のFP小島翼がゴールマウスにシュートしたが、すみだFP栗本博生がブロック。7分にも北海道は決定機をつくり、FP吉田愁平がシュートをするが、GK大黒章太郎がセーブして得点を許さない。その後も北海道がすみだゴールに迫る展開は続いたが、ゴールネットを揺らすことはできなかった。

すみだはFP清水和也を投入して、流れをつかみに入る。10分にカウンターを仕掛け、FP中田秀人のパスをゴール前で受けたFP渡井博之がチャンスを得たが、シュートを決めきれない。10分には清水和がボールを運んで左足でシュートを放つが、枠をとらえきれなかった。11分にも清水和の仕掛けからチャンスをつくり、清水和のシュートにFP宮崎暁が反応したが、北海道の守備も体を張ってシュートを打たせない。

押し込まれる時間が増えた北海道は11分、右サイドから崩しにかかると折り返しをFP宮原勇哉がゴールに押し込み、先制点を記録した。すみだも直後の12分にFP大薗諒のキープから落としを受けた中田がシュートを放つがGK鶴岡広之がゴールを守る。14分にはFP岡村康平のキープからFPボラがゴールを狙ったが、これも左に外れていった。さらにボラのFKからチャンスをつくり、岡村がゴール前で決定機を迎えるがキックミスをしてしまい、無人のゴールにシュートを決められなかった。15分には岡村→ボラとボールが回ってチャンスをつくるが、宮崎が胸で押し込もうとしたボールは右に外れていった。16分にも清水和のキープから中田が右足でシュートを放つが、GK鶴岡に阻まれた。

前半の途中からは完全にすみだが試合の主導権を握ったが、前半は北海道が1-0とリードして折り返す。

後半もすみだが押し込む時間が続く。しかしボラの仕掛けや神出鬼没な栗本のシュートや大薗の強烈なシュートも北海道は守り抜いた。それでも8分、CKから大薗がミドルシュートを放つと、ゴール前で中田が合わせてコースを変えてゴールネットを揺らす。中田の3戦連発となるゴールですみだが試合を振り出しに戻した。

その後もすみだが攻勢に試合を進め、12分には大薗が縦パスをカットし強烈なシュートを放ったが決められない。逆に北海道はカウンターを仕掛けると、FP高山剛寛が左サイドからトーキックでシュートを決めて再び2-1と逆転した。さらに後半16分にも北海道はFP田辺陸が清水和のシュートをブロック。そのままカウンターを仕掛けると、GK大黒の守るゴールを割って、点差を2点に広げた。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

ホーム2連敗を喫するわけにいかないすみだの須賀雄大監督は、残り4分を切ってタイムアウトを取る。岡村がGKのユニフォームを着てパワープレーを開始する。しかし、後半19分に追加点を挙げたのは北海道。FP水上玄太、FP鈴木裕太郎が立て続けにパワープレー返しを決めて5-1までリードを広げた。このまま試合は終了し、北海道は3連勝。対するすみだは2連敗となった。

 

関連記事

  1. 【Fリーグ】名古屋が仙台を下し、リーグ戦1位を確定! AFCクラ…
  2. 【Fリーグ】5週間ぶりの実戦で戸惑いもあった湘南FP植松「『こん…
  3. 【Fリーグ】昨季の得点王FPヴィニシウスが貫禄の2ゴール(12枚…
  4. 【東京都1部リーグ】すみだバッファローズ×町田アスピランチ 試合…
  5. 【Fリーグ】大阪が比嘉リカルド新監督の就任を発表 「前任の木暮さ…
  6. 【PHOTO】2017プレーオフ・ファイナル 大阪vs町田 後半…
  7. 【Fリーグ】9発快勝も名古屋FP吉川智貴は内容を反省「結果は良か…
  8. 【Fリーグ】同点に追いつきながらも個のミスで失点の町田 岡山監督…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。