Fリーグ

【Fリーグ】大阪がFP計盛良太のF初ゴールなどで仙台に6-2の快勝

8.5 F18節 仙台 2-6 大阪 ゼビオ]
F
リーグ・ディビジョン15日、第8節を各地で行い、ゼビオアリーナ仙台ではヴォスクオーレ仙台とシュライカー大阪が対戦した。試合は6-2で大阪が勝利している。

試合は開始早々に動く。前半1分、大阪はFPチアゴがゴール前で決定機を逃さずに先制点を挙げる。さらに同2分にはセットプレーを獲得。FPアルトゥールがゴールを狙ったが、シュートは枠を外れていった。仙台も3分、FP荒牧太郎のロングボールからチャンスをつくり、第7節終了時点でリーグの得点王だったFP堀内迪弥がシュートを放ったが、GK柿原聡一朗が顔で止めてピンチを凌いだ。

大阪は前半9分、プレスをかけて仙台のビルドアップのミスを誘発する。ゴール前にこぼれたボールをチアゴがシュートしたが、得点は決められなかった。シュートが打てない時間の続いた仙台も、10分に右サイドからFPマルロンが強烈なシュートを放つが、GK柿原に阻まれた。

12分には大阪が追加点を挙げる。アルトゥールがボールを奪うと、これを拾ったFP加藤未渚実が左に展開。チアゴとワンツーをする形になり、仙台の守備を崩すと左足でゴールを決めて2-0とリードを広げた。

2点を追いかける仙台は13分、右サイドからFP井上卓が強烈なシュートを放つが、枠を捉えられない。14分にも荒牧がゴールを狙ったが、GK柿原に阻まれる。逆に15分には、大阪のFP田村友貴が左サイドを突破し、シュートを決めて3点差をつけた。

点差をつけられた仙台は、17分にファウルが5つを数える。これで得たFKから加藤がゴールを狙ったがシュートは枠を外れていった。

18分に大阪は計盛良太がチアゴからのパスを受けて右足を一閃。これがゴールに決まって、大阪が4-0と点差を広げた。計盛は19分にも左足のシュートで仙台ゴールを脅かしたが、ここはGK税田拓基がゴールを守る。これで得たCKから加藤が蹴り入れた早いボールにアルトゥールが合わせたが、シュートは右に切れていった。仙台も19分、FP松木裕功が1点を返し、前半は4-1で大阪がリードして折り返した。

後半も試合の主導権を握ったのは大阪だった。後半3分には華麗なパスワークで場内を沸かせ、最後は縦パスを受けたFP相井忍の折り返しをFP堀米将太がシュートしたが、シュートを枠に飛ばせなかった。5分にはアルトゥールが得点を決め、再び4点差に戻す。

仙台は後半10分からマルロンをゴレイロにしてパワープレーを開始するが、12分にはチアゴにパワープレー返しを決められてリードを広げられてしまう。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

後半15分にはFP関尚登のパスカットからカウンターに出たが、マルロンのループシュートは右に外れて得点できない。さらに15分、後半も仙台はファウルが5つを数えてしまう。17分には右サイドの高い位置でボールを奪った井上が、シュートを放つがゴールマウスを左に逸れていった。18分にも仙台は右サイドを攻めあがった井上の折り返しを、ファーポスト前に詰めたFP小野寺那央がゴールに決めて2-6とする。同19分には、大阪のファウル数も5となった。仙台は最後まで攻めたが得点は上げられず。試合は6-2で終了し、大阪が2連勝を収めている。

 

関連記事

  1. 【オーシャン杯】出場停止明けのFPダニエル・サカイが決勝弾! 町…
  2. 【Fリーグ】最下位脱出を目指す大分がブラジル人3選手を獲得
  3. 【Fリーグ】大阪が木暮賢一郎監督の今季限りの退任を発表「残り4試…
  4. 【オーシャン杯】大会連覇を目指す名古屋が決勝進出! 町田はFP森…
  5. 【Fリーグ】府中がフットボウズFP岡部直樹、高松商高FP安西真輝…
  6. 【Fリーグ】プレーオフ・ファイナル進出の町田 岡山監督「大阪は今…
  7. 【Fリーグ】首位チームの強さを口にする町田 岡山監督「少ないチャ…
  8. 【Fリーグ】登録選手の追加と抹消を発表 浜松が府中からFP三井を…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。