Fリーグ

【Fリーグ】町田が大阪セントラル2連勝! 北海道は内田洸介がF初ゴールも敗戦

[9.9 F113節 北海道 1-3 町田 丸善 658]
F
リーグ・ディビジョン19日、大阪セントラルの3日目を迎え、丸善インデックアリーナ大阪の第5試合ではエスポラーダ北海道とペスカドーラ町田が対戦した。試合は3-1で町田が勝利している。なお、この試合の入場者数は658人だった。

前日、浦安に勝利した町田と浜松に敗れた北海道。最初にチャンスを迎えたのは、町田だった。前半2分、FP滝田学の直接FKが右ポストを叩く。その後も町田はプレッシングで北海道に簡単にはプレーさせず、試合の主導権を握る。

前半10分にはFP森岡薫が仕掛けてシュートを放つが、GK鶴岡広之に防がれる。セット替えをした11分、町田はFPヴィニシウスがFPアウグストからのパスを受けて、反転してシュートを決めて1点を先制した。

なかなか攻め手のなかった北海道も12分、縦パスを受けたFP内田洸介がDFともつれ合いながらも反転して右足シュート。これが決まって1-1の同点に追いついた。

大阪セントラルで勝ち点6を持ち帰りたい町田は15分、森岡が右サイドでボールを受け、DFを振り切ってシュートを決め、2-1と再びリードした。その後も粘る北海道に対し、町田は18分に敵陣でキックインを得た際にタイムアウトを取る。リスタートからのセットプレーで、森岡がゴールを決めて3点目を奪取した。

前半で1-3とリードされた北海道は、少しずつポゼッションを高めるが、町田もカウンターからチャンスをつくり出す。6分にはFP室田祐希がドリブルを仕掛けシュートを打つが、GK鶴岡に防がれる。北海道もF初ゴールを決めて、自信を深めた内田が11分に右サイドからシュートを放つが、GKイゴールに防がれる。

◆◆【PR】新フットサルブランド LEGIT◆◆

残り3分、タイムアウトを取った北海道は、パワープレーを開始する。しかし、最後まで得点を挙げられずに試合は終了。町田が3-1で勝利し、大阪セントラル2連勝を飾った。

関連記事

  1. [Fリーグ]豊島明監督就任の浜松が松本行令の復帰弾などで浦安に勝…
  2. 【Fリーグ】日本人最多得点の神戸FP相井忍が神戸を退団 「環境を…
  3. 【Fリーグ】浜松が浦安を破って今季4勝目、クラブ史上最多勝ち点獲…
  4. 【オーシャン杯】初戦勝利に安堵するFリーグ選抜FP伊藤圭汰「今日…
  5. バルドラール浦安、高橋TDの見たU-19日本代表合宿 「ベースが…
  6. 【AFCクラブ選手権2017】サナイェ戦後、大阪FP芝野創太選手…
  7. 【Fリーグ】パワープレーから決勝ゴールを挙げた府中FP柴田(6枚…
  8. 【Fリーグ】すみだが元日本代表FP稲葉洸太郎の退団を発表「幸せな…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。