Fリーグ

【Fリーグ】FPガリンシャがFデビューのすみだ、アウェーで名古屋と3-3のドロー

[10.7 F1第16節 名古屋 3-3 すみだ オーシャン 963人]
Fリーグ・ディビジョン1は7日、第16節を各地で行った。武田テバオーシャンアリーナでは、首位の名古屋オーシャンズがフウガドールすみだと対戦。試合は3-3の引き分けに終わっている。

前節のペスカドーラ町田戦が台風24号によって延期となり、中断期間明けとなった名古屋に対し、すみだは登録が認められたFPガリンシャのFリーグデビュー戦。互いにチャンスをつくり合う中、前半8分に名古屋のファウル数は早くも5つを数える。それでもファウルコントロールをしっかりした名古屋は、前半14分にFPヴァルチーニョのゴールで先制した。対するすみだも16分、ガリンシャのパスにFP渡井博之が合わせる。これがFP星翔太のオウンゴールを誘発し、1-1の同点に追いついた。

しかし、名古屋は19分にFPルイジーニョがヴァルチーニョとの連携からゴールを決め、2-1と勝ち越す。このまま前半は終了した。

後半に入っても7分に、FP吉川智貴のパスがすみだのオウンゴールにつながり、名古屋が点差を広げた。しかし、すみだも粘りを見せ、後半11分、16分とFP中田秀人がゴールを決めて、3-3の同点に追いついた。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

さらにすみだは、名古屋の6つ目のファウルで第2PKを得る。FP大薗諒がキッカーを務めたが、GK篠田龍馬に阻まれた。試合終盤、名古屋はFP西谷良介をゴレイロにしてパワープレーを仕掛けたが、その後、得点は動かず。試合は3-3の引き分けに終了。名古屋は無敗をキープしたが、連勝は6で止まった。

関連記事

  1. 【Fリーグ】浜松がGK鈴木陽太の退団を発表 「地元でプレーするチ…
  2. バルドラール浦安、高橋TDの見たU-19日本代表合宿 「ベースが…
  3. Fリーグへの近道!? 名古屋サテライトが12月、1月、2月にセレ…
  4. [Fリーグ]府中が大坂に逆転勝利、勝ち点差を6に広げる(63枚)…
  5. 【Fリーグ】北海道が中断期間を利用し、若手選手を中心にタイ遠征を…
  6. 【Fリーグ】2018/2019シーズン トップ
  7. 【Fリーグ】日本人最多得点の神戸FP相井忍が神戸を退団 「環境を…
  8. 【PH】第32節 ペスカドーラ町田vs府中アスレティックFC(4…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。