Fリーグ

【Fリーグ】エースFP堀内迪弥が出場停止の仙台、パワープレーからの2得点で町田と分ける

[10.8 F116節 仙台 2-2 町田 ゼビオ 1,505]
F
リーグ・ディビジョン18日に2試合を行い、ゼビオアリーナ仙台ではヴォスクオーレ仙台とペスカドーラ町田が対戦した。試合は2-2の引き分けに終わっている。なお、この試合は第16節で最多となる1,505人を集め、仙台のホームゲーム史上最多動員の試合となった。

9月以降、5戦未勝利の仙台はエースで今季14得点を挙げていたFP堀内迪弥が累積警告で出場停止。上位争いを繰り広げている町田に、苦戦することが予想された。前半7分にはFP森岡薫に先制点を決められると、同15分にはFPアウグストに追加点を決められる。シュート数では129と町田を上回った仙台だったが、0-2とビハインドで前半を折り返した。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

後半に入っても得点を挙げられない仙台は、終盤にパワープレーを開始する。するとこの策がハマり、15分、16分とFPアランギタヒがゴールを決めて、2-2の同点に追いついた。プレーオフ進出争いを繰り広げている町田にとっても、負けられない一戦。町田もパワープレーから勝ち越しゴールを狙いにいったが、3点目を挙げられずに試合終了。公式記録のシュート数では2114と町田を上回った仙台が、勝ち点1をもぎ取った。一方、町田にとっては前日に引き分けていた首位の名古屋オーシャンズとの勝ち点差を詰める絶好の機会を逃す結果となった。

関連記事

  1. 【Fリーグ】前半のリードを生かした仙台が今季初勝利! すみだはホ…
  2. 【海外】元U-20日本代表のFP内田隼太とFP伊藤圭汰がベトナム…
  3. 【F1】すみだが日本代表GK矢澤大夢の退団を発表「また1から頑張…
  4. 【Fリーグ】2018/2019シーズン キックオフカンファレンス…
  5. 【Fリーグ】浦安に逆転負けを喫した名古屋。大阪との勝ち点差が「8…
  6. 【Fリーグ】今季の監督は甲斐修侍、町田U-15がセレクションを実…
  7. 【Fリーグ】森岡2世、名古屋FP平田マサノリの帰化が承認 「フッ…
  8. [Fリーグ]小田原セントラル全試合 応援.COMにてLIVE配信…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。