Fリーグ

【Fリーグ】大阪が5得点を挙げてすみだに勝利! 5連勝で暫定2位に浮上!

10.14 F118節 すみだ 2-5 大阪 町田]
F
リーグは14日、6クラブ共同開催の第18節を行い、町田市総合体育館ではフウガドールすみだとシュライカー大阪が対戦した。試合は5-2で大阪が勝利した。

3戦無敗のすみだと4連勝中の大阪の一戦は、前半8分に左サイドでFP渡井博之がFP小曽戸允哉を振り切り、左足で強烈なシュートを決めて1点をリードする。

大阪もFPアルトゥールの縦パス、FPチアゴのキープ力、FP加藤未渚実のドリブルなどでチャンスをつくる。11分には、加藤がGK大黒章太郎を引き出して無人のすみだゴールにシュートを放つが、FP宮崎暁がライン上でボールを止めてゴールを許さなかった。

高い攻撃力をもつ大阪も15分、FP相井忍のキープから落としを受けたFP田村友貴がゴールを決めて、試合を振り出しに戻した。

追いつかれたすみだも、15分にはFKからFP大薗諒、CKから渡井が立て続けにゴールを狙ったが、大阪も体を張った守備を見せてゴールを守る。このまま1-1で前半は終了した。

後半、最初のチャンスをつくったのは大阪だった。2分、加藤がドリブルから放ったシュートをGK大黒章太郎が止める。こぼれ球に反応した小曽戸がジャンピングボレーで合わせたが、これも大黒が反応して得点を許さなかった。

それでも大阪は9分、GK檜山昇吾のスローを受けたチアゴが、さらに外側を駆け上がった小曽戸にパス。小曽戸が滑り込みながらもシュートを決めて、逆転ゴールを決めた。さらに大阪は11分、アルトゥールがGK大黒の股下を通す直接FKを決めて、3-1とリードを広げた。

その後も大阪はすみだの攻撃を凌ぎつつ、ゴールを奪っていく。13分には小曽戸から斜めのパスを受けたFP相井忍がDFを反転でかわして左足で、GK大黒の股下を抜くシュートを決めて4-1とした。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

すみだも15分にガリンシャが渡井との連係からゴールを決めて、2点差に戻す。さらにFP中田秀人をゴレイロにしてパワープレーを開始。しかし追加点を挙げたのは大阪。チアゴのキープから田村がゴールを決めて、5-2とリードを広げた。その後も大阪は高いキープ力を見せ、すみだにパワープレーに転じる時間を与えない。すみだも大薗の強烈なシュートなどでゴールを脅かしたが、追加点は決められず。このまま試合は終了し、大阪が5連勝を飾っている。

関連記事

  1. 【選手権】PK戦のサドンデスまでもつれた激戦を制したのは大阪! …
  2. 【F1】仙台はFP荒牧太郎退場も、FP堀内迪弥の2ゴールでPO進…
  3. 【Fリーグ】FP堀内迪弥の2ゴールもあり仙台が逆転で浜松に勝利!…
  4. 【PHOTO NEWS】Fリーグ第13節 湘南×町田 小田原アリ…
  5. 【Fリーグ】開幕スタメンに抜擢されたすみだFP中田秀人「去年より…
  6. 【FリーグPO】湘南を3-2で破った町田が2年連続のプレーオフ・…
  7. [Fチャレンジリーグ]町田アスピランチが逆転勝利で名古屋サテライ…
  8. 【Fリーグ】ホーム最終戦後のスピーチで涙が溢れた すみだFP諸江…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。