女子

【女子Fリーグ】プレーオフ最後の切符は、さいたまサイコロが獲得!(PH90枚)

[12.1 女子Fリーグ2018第7節 流経大 5-7 さいたま 福井]
女子日本リーグは1日に第7節の1日目を行った。第2試合では流経大メニーナ龍ヶ崎とさいたまサイコロが対戦した。試合は点の取り合いとなり、7-5でさいたまが勝利。これによりさいたまは3位を確定させ、来年2月に行われるプレーオフ進出を決めた。

開始直後に先制点を決められたさいたまだったが、前半7分にFP筏井りさのゴールで同点に追いつくと、前半14分にも筏井がゴールネットを揺らして逆転する。さらにキックオフ直後にもカウンターからFP安奈希沙のゴールが決まり、さいたまがリードを2点に広げた。前半の終盤も点の取り合いとなり、前半は4-3とさいたまがリードして折り返す。

後半に入っても、両チームのゴールに向かう姿勢は衰えない。後半9分までに2点を加えたさいたまに対し、流経大も1-0分にFP藤根有彩がゴールを決め、2点差に詰め寄った。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

反撃ムードが高まるなか、さいたまは18分、カウンターから筏井がハットトリックとなるゴールを決め、勝負あり。その後の流経大の反撃を1点に抑えたさいたまが、7-5で勝利し、プレーオフ進出の切符を手にした。

関連記事

  1. 【AFC女子選手権】FP竹村純子がゴールを決めた直後に涙を見せた…
  2. 【女子FリーグPO】3点のリードを守れず、決勝進出を逃した府中 …
  3. 【全日本女子選手権】予選無失点の甲山レディースがレオグラスタを破…
  4. 【全日本女子選手権】28日に開幕、組み合わせが決定!
  5. 【ユース五輪】決勝ポルトガル戦へ向けて、U-18女子日本代表がS…
  6. 【女子FリーグPO】決勝進出のアルコイリス神戸 小屋幸栄監督「初…
  7. 【全日本女子選手権】ビークスが残り16秒で意地の同点弾も、SWH…
  8. 【女子選手権】グループCを制したのはSWHレディース! ユース五…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。