Fリーグ

【F1】大分は終盤に追いつかれてドローに 北海道は連敗を6で止めるも第3クール未勝利に

[2.11 F1第33節 大分 4-4 北海道 駒沢屋内]
Fリーグ・ディビジョン1は11日、第33節を行った。第1試合では、バサジィ大分とエスポラーダ北海道が対戦。試合は4-4の引き分けで終わっている。

第3クールに入って2分け8敗と未勝利の北海道は、前半2分にFP鈴木裕太郎からFP水上玄太がゴールに決めて1点を先制する。しかし、大分も2分後にFP森洸が同点ゴールを決めて、試合を振り出しに戻した。

その後、9分に北海道が再びリードをしたが、13分には大分がキックインからオウンゴールを誘発し、2-2の振り出しに戻す。前半から激しい点の取り合いとなったなかで、15分にはFP森村孝志がドリブルからシュートを突き刺して逆転。前半は大分が3-2とリードして折り返した。

後半に入り、日本代表FP仁部屋和弘のパスからFPヴィトンがゴールを決めて、リードを広げた。その後も日本代表FP田村龍太郎のパスを受けたレイチが反転からシュートを狙ったが、得点できなかった。

北海道も後半16分にはFP内田洸介とFP宮原勇哉が仕掛け、ゴール前にボールを運んでいく。最後は、大分GK岩永汰紀が押し込む形となり、1点差に詰め寄る。さらにパワープレーを仕掛けた北海道は、ゴール前を横切ったボールを宮原がゴールに沈め、4-4の同点に追いついた。

追いつかれた大分は、日本代表FP白方秀和をフライングGKにしてパワープレーを開始する。19分には白方が右からゴールを狙ったが、シュートは右ポストを叩いた。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

北海道は連敗を6で止めたものの、第3クール勝利なしという結果に終わった。

関連記事

  1. 【Fリーグ】大阪OBの永井義文がサテライト監督&クラブ…
  2. 【Fリーグ】神戸がホーム最終戦で今季ホーム初勝利! 北海道は15…
  3. 【Fリーグ】涙の戦力外通告からリーグ制覇&MVP受賞の大阪FP小…
  4. 【Fリーグ】浦安を今季限りで退団のFP小野大輔が選手権への意気込…
  5. 【F2】北九州が首位の横浜を撃破! 今季初の5連勝を飾る
  6. 【Fリーグ】町田が新たにユースチーム(U-18)を設立へ
  7. 【特別寄稿】恩師から清水和也へ フットボウズ・フットサル 豊田幸…
  8. 【Fリーグ】名古屋戦で負傷の大阪FP加藤未渚実は全治9カ月、来シ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。