Fリーグ

【選手権】7人目までもつれたPK戦を制し、仙台が町田を破ってクラブ史上初の準決勝進出!!

[3.8 全日本選手権準々決勝 仙台 2-2 PK4-3 町田 駒沢屋内]
第24回全日本フットサル選手権は8日、準々決勝を迎え、第4試合ではヴォスクオーレ仙台とペスカドーラ町田が対戦した。試合は延長戦でも、2-2と決着がつかず、7人目までもつれたPK戦の末に4-3で仙台が勝利している。

序盤から町田がボールを保持し、仙台がロングボールを中心にカウンターを仕掛ける展開となった試合。仙台は前半9分でファウルが5つとなり、次のファウルから町田に第2PKが与えられることとなった。

町田は12分、日本代表FP室田祐希が左サイドからドリブルで仕掛けると、FPアランギタヒにファウルを受ける。これで第2PKを得た町田は、FPダニエル・サカイがシュートを決めて、1-0と先制した。14分にも町田は右サイドから日本代表FP森岡薫がシュートを決めて、2-0と点差を広げた。

その後も攻勢に試合を進める町田は、FP新倉康明が左サイドで存在感を示し、縦へのドリブルからの折り返し、ミドルシュートで仙台ゴールを脅かした。しかし、このまま得点は動かずに前半は終了する。

後半の立ち上がり1分、仙台はCKからFP荒牧太郎がボレーシュートを放つ。日本代表GKピレス・イゴールが弾いたところをアランギタヒが詰めて、仙台が1点差に詰め寄った。

後半4分には、ボールのないところで室田が相手選手にラフプレーをしたとして、一発退場となる。これで仙台は数的優位となり、同点ゴールを狙って攻め込む。しかし町田もこの2分間を耐え抜き、リードしたまま数的同数のゲームに戻した。

町田は相手の底辺でのミスから、ダニエル・サカイがミドルシュートを放つがGK税田拓基に阻まれる。さらに後半8分には相手を背負った森岡が反転シュートするが、これもゴール前の密集を抜けない。

得点機を生かせなかった町田に対し、9分に仙台は左サイドから荒牧が折り返したボールをFP関尚登がゴールに押し込み、2-2の同点に追いついた。

ここから追いつかれた町田は、仙台に対して圧力をかけるが、仙台も集中した守備を見せて得点を許さない。残り2分を切り、町田は森岡をピッチに戻し、勝ち越しゴールを狙いに行く。19分には仙台が底辺でミスを犯し、町田に決定機が訪れたが、元日本代表FP原辰介のシュートはブロックされた。結局、両チームとも得点を決めることができずに試合は延長戦に突入する。

延長前半、チャンスの数では上回る町田だが、ダニエル・サカイのシュートがGK税田に止められ、中井のシュートも枠を捉えられない。延長後半も町田が攻め込む中、4分には日本代表FP堀内迪弥が決定機を迎えたがシュートは枠に飛ばなかった。結局、最後まで得点は決まらずにPK戦に突入する。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

PK戦では最初の一人がともに失敗。3人目を終えても1-1と同点のままサドンデスに突入する。仙台は6人目の内野のシュートが枠を外れたが、続く森岡のシュートをGK税田がストップ。続く7人目、仙台が決めたのに対して、町田は宮崎が枠外に外して試合終了。仙台がPK戦を4-3で制し、初のベスト4進出をなしとげた。

関連記事

  1. 【Fリーグ】府中がFP小山剛史ら3選手の退団を発表 「心の底から…
  2. [女子選手権]グループB総括 日本リーグのさいたまサイコロが苦し…
  3. 【Fリーグ】教育実習明けのFP内田隼太も有言実行のゴール! 府中…
  4. 【Fリーグ】多摩大のU-19日本代表候補FP石田が浦安でFリーグ…
  5. 【Fリーグ】北海道がFP室田翔伍ら3選手の退団を発表 「もう少し…
  6. 【Fリーグ】危機感を口にする湘南FP刈込真人「バラバラになってい…
  7. 【Fリーグ】今季初ゴールのすみだFP大薗諒「フウガっていうチーム…
  8. 【選手権】湘南旋風は終わらない! 小門勇太の延長弾ですみだを破っ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。