2018年 5月 12日

  1. 【女子アジア選手権】試合ごとにチームの成長を実感するFP藤田実桜「決勝では自分たちのプレーを出しながら、良い試合をしたい」

    その細い腕にはちょっと大きくて、自然とずれ落ちてしまうキャプテンマークを直すように、FP藤田実桜はチームのバランスをとってきた。攻撃にも守備にもチームのために汗をかける14番は、右サイドからの折り返しでFP江川涼の先制点をアシスト。後半…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP