Fリーグ

【Fリーグ】神戸がFP宮田樹の退団を発表 「次のステージに進みたい」

デウソン神戸は18日、FP宮田樹が2017/2018シーズン限りで退団することをクラブの公式HPで発表した。

1シーズンのみの在籍となった宮田は、クラブを通じて「この度、デウソン神戸を退団することになりました。短い間でしたが、応援して頂いたサポーターの皆様、本当にありがとうございました。この経験を活かして次のステージに進みたいと思います。応援ありがとうございました」と、コメントを発表している。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

Fリーグのオリジナルエイトのひとつだった神戸は、来シーズンの自主降格をリーグに申し出ており、来季2部制となるFリーグでディビジョン2を戦うこととなっている。そのため、選手の流出が止まらない状況になっており、宮田の退団で12名の選手がクラブを離れることとなった。

関連記事

  1. 【Fリーグ】浦安がシーズン途中に加入したFP松山竜二、FPチュス…
  2. 【オーシャン杯】出場停止明けのFPダニエル・サカイが決勝弾! 町…
  3. 【Fリーグ】日本人最多得点の神戸FP相井忍が神戸を退団 「環境を…
  4. 【オーシャン杯】完敗を認める名古屋サテライト 若山伸太郎監督「ス…
  5. 【Fリーグ】町田FP森岡薫の東京ダービー出場は叶わず… 全治4週…
  6. 【Fリーグ】ルーキーイヤーを振り返る北海道FP小幡貴一 「あっと…
  7. 【Fリーグ】元日本代表FP稲葉洸太郎の移籍先が決定! F2のY.…
  8. 【クラブアジア選手権2017】大阪の初挑戦はベスト8で終焉 タイ…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。