Fリーグ

【Fリーグ】北海道がFP神敬治の現役引退を発表 「自分自身を誉めてあげたい」

エスポラーダ北海道は21日、FP神敬治が2017/2018シーズン限りで現役を引退することを発表した。Fリーグではバサジィ大分、北海道でプレーし、通算245試合に出場47得点の記録を残している。

クラブを通じて神は「この度、エスポラーダ北海道No.14 神敬治は、今シーズンをもちまして現役を引退することを決断致しました。22歳でフットサルに出会い、東京・静岡・大分、そして生まれ育った北海道でたくさんの方から多くの事を学び、笑い、苦しみ、もがき、涙したこともありました。一生の仲間と出会い忘れられないほどの想い出を作れたこと、チームメイトや対戦するライバル達と凌ぎを削り闘い合えたこと、震え上がる程の声援の中でプレーさせて頂いたこと、思い返すと熱くとても刺激的な毎日だったと思います。線も細く足も決して早くない私が、この歳まで現役選手としてやりきることができたのは簡単なことではありませんでしたが、フットサルにどっぷり浸かり、大きな怪我などありながらも真摯に向き合うことができた自分自身を誉めてあげたいと思います。そして今まで頑張って走り続けてくれた体を労り休ませてあげようと思います。今後は微力ではありますが、今まで培った経験を、私なりにエスポラーダをはじめフットサル界に還元していけたらと考えています。良い時も苦しい時も共に戦い続けてくれたチームメイト、僕たちに力を与え続けてくれるクラブやスポンサー・関係者のみなさま、いつもそばで支えてくれた家族、そして声を枯らし応援し続けてくれたサポーターのみなさまに心より感謝致します。本当にありがとうございました。3月の全日本選手権も変わらず全力で戦いますので、引き続き熱い応援をよろしくお願い致します」と、コメントを発表した。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

以下、クラブ発表の選手プロフィール
●神敬治
じん けいじ
■ポジション
FP
■背番号
14
■生年月日
1980月6月4日(37歳)
■出身地
北海道室蘭市
■前所属
バサジィ大分(2008~2009シーズン)
■各年成績
【Fリーグ登録数・得点】
F2008 21試合4得点
F2009 26試合4得点
F2010 19試合2得点
F2011 16試合3得点
F2012 21試合3得点
F2013 34試合12得点
F2014 28試合4得点
F2015 24試合7得点
F2016 27試合5得点
F2017 29試合3得点
※通算245試合47得点

関連記事

  1. 【選手権】シーソーゲームとなった仙台ダービー、ヴォスクオーレがF…
  2. 【Fリーグ】太見と渡井を欠くすみだが、ボラの2ゴールなどで北海道…
  3. 【Fリーグ】目標は全日本ユースU-18フットサル大会優勝! 大阪…
  4. 【AFCクラブ選手権2018】AFCが登録選手リストを発表、名古…
  5. 【Fリーグ】上位キラーのF選抜が2位の立川・府中から今季最多7点…
  6. 【Fリーグ】止まらない大阪! 終盤の2ゴールで湘南に競り勝ち13…
  7. 【オーシャン杯】Fリーグ選抜から先制点を奪った立川・府中FP内田…
  8. 【Fリーグ】点の取り合いとなったオールスターを喜ぶ ペドロ・コス…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。