Fリーグ

【Fリーグ】北海道がFP室田翔伍ら3選手の退団を発表 「もう少しだけ応援よろしくお願いします」

エスポラーダ北海道は21日、FP室田翔伍、FP堂下透、FP小林寛季の3選手が、2017/2018シーズン限りで退団することを発表した。
クラブを通じて室田は、「道リーグ時代の初年度から今まで10年間。このチームで、フットサルプレーヤーとしても、人間としてもとても多くのことを学び経験できたことは自分にとっての財産だと思っています! ホームの雰囲気や、アウェイも含めてサポーターのみなさんの熱い応援、その中でピッチに立ちプレーできたことは本当に幸せでした! 来月には全日本選手権が残っていますので、もう少しだけ応援よろしくお願いします! 仲間を信じ、最後まで走り続け、最高のプレーで恩返しできるように頑張ります! 10年間ありがとうございました」と、コメントを発表した。

堂下は「今シーズンをもちまして、エスポラーダ北海道を退団することになりました。結果を残せず、苦しいと思うこともありました。でもこのチームでフットサルに向き合えたことは自分にとって貴重な経験でしたし、素晴らしい仲間やスタッフ、スポンサー様、サポーターやファンの方々には感謝の気持ちでいっぱいです。一年間という短い間でしたが、この経験を生かし、次のステージでも頑張っていきたいです! 本当にありがとうございました」と、コメントをしている。

また、小林は「1年間という短い間でしたが、たくさんの応援をありがとうございました。一身上の都合により、4月から北海道を離れることになったため退団することを決断いたしました。少しずつですが試合にも出場できるようになりゴールも決め、これからという時に退団ということになり、チームに貢献もできないまま去るのは非常に残念で悔しい思いもありますが、これからはファンの皆さまと共にエスポラーダを応援していきたいと思っております! 1年間本当にありがとうございました」と、感謝を述べている。
以下、クラブ発表の選手プロフィール
●室田翔伍
■背番号
15
■ポジション
FP
■生年月日
1988月4月10日(29歳)
■出身地
北海道札幌市
■前所属
Corrida・de・Toros(北海道フットサルリーグ)
■各年成績
【Fリーグ登録数・得点】
(F2009)17試合得点なし
(F2010)21試合2得点
(F2011)24試合4得点
(F2012)23試合5得点
(F2013)9試合1得点
(F2014)29試合5得点
(F2015)21試合得点なし
(F2016)29試合2得点
(F2017)31試合7得点
※通算204試合26得点

●堂下透
■背番号
16
■ポジション
FP
■生年月日
1996月12月11日(21歳)
■出身地
北海道札幌市
■前所属
Safilva(北海道フットサルリーグ)
■各年成績
【Fリーグ登録数・得点】
(F2017)3試合得点なし
※通算3試合得点なし

●小林寛季
■背番号
19
■ポジション
FP
■生年月日
1993月2月26日(24歳)
■出身地
北海道石狩市
■前所属
北海道大学フットサル部 Esperanza
■各年成績
(F2017)12試合1得点
【Fリーグ登録数・得点】
※通算12試合1得点

スライドショーには JavaScript が必要です。

関連記事

  1. 【AFC女子選手権】アジア制覇を目指すフットサル日本女子代表は白…
  2. 【Fリーグ】すみだの呪縛をわずか2分で解き放ったFP春木啓佑「緊…
  3. 【Fリーグ】4位・町田が3位すみだとの東京ダービーを制し、勝ち点…
  4. 【Fリーグ】チャレンジ精神の欠如を指摘する湘南・奥村敬人監督「大…
  5. 【女子】SWHレディースがFP奥村愛を含む、4選手の退団を発表
  6. 【選手権】セットプレーから前半3ゴールの浦安、6-0でランブレッ…
  7. 【Fリーグ】府中がFP上村充哉の加入を発表「素晴らしいクラブの一…
  8. 【引退発表】元日本代表FP小野大輔が現役引退を表明「全ての人に感…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。