Fリーグ

【Fリーグ】絶対王者・名古屋が日本代表FP星翔太の加入を発表 「ピッチで全てを表現してチームの勝利とタイトル獲得に貢献していきます」

名古屋オーシャンズは17日、日本代表FP星翔太が2018/2019シーズンより加入することを発表した。星翔は2017/2018シーズン限りでキャプテンを務めていたバルドラール浦安を退団し、国内外を問わず移籍先を求めていた。

2009/2010シーズンにフウガ目黒(現フウガドールすみだ)から浦安へ移籍した星翔にとって、浦安以外のFリーグクラブでプレーするのは、初めてのこととなる。名古屋には実弟であるキャプテンのFP星龍太も在籍しており、兄弟でのプレーが実現する。

クラブを通じて星翔は「はじめまして。今シーズンから入団することになった星翔太です。昨シーズン3冠をとった名古屋オーシャンズでプレーできるチャンスをいただけたことを非常に嬉しく思います。自分自身が得てきた経験を含めて、ピッチで全てを表現してチームの勝利とタイトル獲得に貢献していきます。また、個人的な話になりますが、キャプテンである星龍太選手と兄弟でプレーできることも非常に楽しみです。この機会を大事にしつつ、チームの結果に繋げたいと思います。どうぞよろしくお願いします」と、コメントを発表している。

第23回全日本選手権の決勝では、ピヴォのFPラファが負傷。全治1年以上という大ケガをおった。その穴を埋める意味でも、今季、2シーズンぶりにAFCフットサルクラブ選手権の舞台を戦うことを考えても、非常に大きな補強と言えるだろう。
以下、クラブ発表の選手プロフィール
●星翔太
ほし しょうた
■背番号
6
■生年月日
1985年11月17日 (32歳)
■出身地
東京都
■前所属
バルドラール浦安

関連記事

  1. 【Fリーグ】西谷不在のすみだが清水の2ゴールなどで仁部屋不在の大…
  2. 【Fリーグ】森岡負傷のチームを救う2ゴールの町田FP本田 「『オ…
  3. 【Fリーグプレーオフ】昨年の借りを返し、準決勝進出の町田 岡山監…
  4. 【選手権】シーソーゲームとなった仙台ダービー、ヴォスクオーレがF…
  5. 【地域CL】大会開幕、来季よりF2の広島F・DOはランブレッタ福…
  6. 【Fリーグ】浜松がトップ・サテライト合同のセレクションを開催
  7. 【クラブアジア選手権2017】大阪の初挑戦はベスト8で終焉 タイ…
  8. 【Fリーグ】オールスター辞退のイゴールは全治4カ月の重症

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。