Fリーグ

【Fリーグ】世代交代を進める浦安、中島孝のセグンド登録を発表

バルドラール浦安は13日、クラブの公式HPでFP中島孝が2018/2019シーズンはコーチ兼選手として、浦安セグンドに登録されることを発表した。
浦安は12日にFリーグを戦うプリメーロ(1軍)の登録選手を発表したが、その中に中島の名前はなかった。それ以前に作成された選手スタッフ紹介のページには中島の名前があり、トレーニングマッチも戦っていたため、アルベルト・リケル監督の構想から外れたことが想像される。
浦安は昨シーズン限りでチーム創設時から所属していたFP岩本昌記が現役を引退。FP小野大輔、FP星翔太、FP荒牧太郎といったベテランがクラブを離れており、世代交代に踏み切った。中島がセグンド登録となったことで、プリメーロの年齢はさらに若くなっている。

関連記事

  1. 【Fリーグ】10連覇を逃した名古屋 ペドロ・コスタ監督「この結果…
  2. 【Fリーグ】府中が来季からのホームタウン、アリーナ、呼称・略称の…
  3. 【PH】F1第9節 仙台がFリーグ選抜を破ってリーグ戦3試合ぶり…
  4. 【Fリーグ】FP掘米将太が今季初含む2ゴール! 大阪が新外国籍選…
  5. 【Fリーグ】大阪のVメンバーが21歳で現役を引退 FP水上「この…
  6. 【Fリーグ】平均年齢22.6歳の北海道、前半間際の失点で今季浜松…
  7. 【Fリーグ】町田がパワープレーで浜松に逆転! FP森岡薫が負傷も…
  8. 【Fリーグ】浦安がシーズン途中に加入したFP松山竜二、FPチュス…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。