Fリーグ

【Fリーグ】世代交代を進める浦安、中島孝のセグンド登録を発表

バルドラール浦安は13日、クラブの公式HPでFP中島孝が2018/2019シーズンはコーチ兼選手として、浦安セグンドに登録されることを発表した。
浦安は12日にFリーグを戦うプリメーロ(1軍)の登録選手を発表したが、その中に中島の名前はなかった。それ以前に作成された選手スタッフ紹介のページには中島の名前があり、トレーニングマッチも戦っていたため、アルベルト・リケル監督の構想から外れたことが想像される。
浦安は昨シーズン限りでチーム創設時から所属していたFP岩本昌記が現役を引退。FP小野大輔、FP星翔太、FP荒牧太郎といったベテランがクラブを離れており、世代交代に踏み切った。中島がセグンド登録となったことで、プリメーロの年齢はさらに若くなっている。

関連記事

  1. 【Fリーグプレーオフ】初のプレーオフ進出の湘南、すみだとドローも…
  2. 【オーシャン杯】PK戦での辛勝に危機感を抱く北海道 小野寺隆彦監…
  3. 【Fリーグ】攻守に個の力を示して1G2Aの町田 FP森岡「やっと…
  4. 【Fリーグ】首位チームの強さを口にする町田 岡山監督「少ないチャ…
  5. 【Fリーグ】仙台がアレックスの退団を発表「将来のクラブの数多くの…
  6. 【Fリーグプレーオフ】町田が中井健介のブザービーターで大阪に勝利…
  7. 【Fリーグ】反撃のゴールも敗戦に涙の町田FP日根野谷「点差は4-…
  8. [Fリーグ]2人退場の町田が終了間際の森谷優太弾で湘南と分ける(…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。