バルドラール浦安

【Fリーグ】浦安が岩本昌樹の現役引退を発表「本当に長い間ありがとうございました」

バルドラール浦安は13日、元日本代表FP岩本昌樹が現役を引退することをクラブの公式HPで発表した。岩本はバルドラール浦安の前身であるプレデターでフットサルを始め、それ以降、国内では浦安一筋でプレーをし続けた。

クラブを通じて岩本は、以下のコメントを発表している。

「今シーズンをもちまして、現役を引退する決断をいたしました。
バルドラール浦安で11年、前身のチームでもあるプレデターを立ち上げてからは今年で20年。これまで一人でも多くの方にフットサルを知ってもらいたいという想いと、日本フットサルの発展のために、自分らしく走り続けてきました。
フットサルを通して得た、素晴らしい仲間と、素晴らしい経験は、何物にもかえがたい自分の財産になりました。
そして、これだけ長い間現役としてプレー出来たのは、ファンサポーターの皆さんをはじめ、たくさんの方の応援や支えがあったからだと思っています。
良いときも悪いときもいつも背中を押し続けてくれたファンサポーター、そしていままで関わってくれたすべての方への感謝の気持ちは、とても言葉では表現できないくらい感謝の気持ちで一杯です。
まだ来月に行われる全日本選手権が残されています。これまで応援していただいた方へ、少しでもプレーで恩返しできるように、そして最後の戦いの舞台で、選手、監督、スタッフ、ファンサポーター、すべての方が最高の笑顔になれるような結果を出せるよう、全力で臨みたいと思います。
また今後については、決まり次第あらためてご報告させていただきたいと思っております。
本当に長い間ありがとうございました」

以下、クラブ発表のプロフィール
●岩本昌樹
いわもと まさき
■生年月日
1976年1月5日
■出身地
千葉県千葉市
■選手経歴
1998-2002 PREDATOR FC
2002  Albacete
2002-2003 Nazareno
2003-2007 PREDATOR URAYASU FC
2007-2018 バルドラール浦安

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

またオフィシャルファンクラブ「マリネロ」のサイトでは、引退に寄せて特別インタビューも掲載。そちらもぜひ。
【引退発表】岩本昌樹/「“強い浦安”の復活と愛されるクラブ。後輩たちにはこの両輪を目指してほしい」

関連記事

  1. 【女子】SWHレディースがFP奥村愛を含む、4選手の退団を発表
  2. 【Fリーグ】浦安が多摩大のU-19日本代表候補FP石田を特別指定…
  3. 【F1】北海道がサテライトから昇格のFP森山泰地ら、4選手の加入…
  4. 【Fリーグ】元日本代表FP稲葉洸太郎の移籍先が決定! F2のY.…
  5. 【インタビュー】浦安の狂犬は、なぜ退団を決断したのか 日本代表F…
  6. 【Fリーグ】大阪の元日本代表FP佐藤亮が現役を引退 「自分らしく…
  7. 【Fリーグ】名古屋が浦安を6-2で破り、今季11勝目で無敗をキー…
  8. 【Fリーグ】PKでの1ゴールに満足しない すみだFP清水「もっと…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。