中学

【U-15選手権】FCクラッキス松戸がドリームFCとの計16ゴールの乱打戦を制す(15枚)

[1.6 第23回全日本ユース(U-15)フットサル大会 ドリームFC 6-10 FCクラッキス松戸 スカイホール豊田C]

第23回全日本ユース(U-15)フットサル大会が6日に開幕した。グループCのFCクラッキス松戸(関東/千葉)は、初戦でドリームFC(関西/大阪)と対戦し、10-6で勝利している。
試合は大会初日で最多となる合計16ゴールが飛び出す乱打戦となった。前半3分にドリームがFP石川晴也のゴールで先制するものの、その直後にクラッキスもFP溝部竜ノ介が同点ゴールを決める。5分にはクラッキスがFP中筋悠人のゴールで逆転するが、ドリームも6分にGKのゴールクリアランスを狙っていたFP奥村鳳斗が無人のゴールにシュートを決めて同点とする。しかし、8分に再びクラッキスがショートカウンターからFP平田海晴のパスを受けたFP藤井建悟が勝ち越し点を挙げると、前半終了間際にも2点を追加して、5-2とクラッキスのリードで前半を終える。
後半の立ち上がりにもクラッキスはゴールを追加していき、一時、点差は7-2まで開いた。その後、石川が2ゴールを加えてハットトリックを達成したが、クラッキスも後半5分に鈴木が自身3点目を記録。終盤まで打ち合いは続き、最終的には10-6でクラッキスが勝利している。

<得点者>
[ドリームFC]
石川晴也3(3分、15分、16分)、奥村鳳斗2(6分、14分)、中山幹斗(18分)
[FCクラッキス松戸]
溝部竜ノ介(3分)、中筋悠人2(5分、19分)、藤井建悟(8分)、川野航平2(10分、20分)、鈴木康生3(10分、11分、15分)平田海晴(11分)

follow futsalx on twitter!

関連記事

  1. 【U-15女子選手権】グループBを勝ち抜いたのは7人で戦う秋田L…
  2. 【U-15選手権】創設2年目のエフスリーが京都Jマルカに逆転、全…
  3. 【全日本選手権予選】町田アスピランチが多摩大に勝利(18枚)
  4. 【Fリーグ】左足でオールスターを盛り上げたFPロドリゴ(9枚)
  5. 【PH】大阪が敵地で浦安を破り、PO進出に望みつなぐ(15枚)
  6. 【Fリーグ】オールスター初ゴールを挙げたFP水上(7枚)
  7. 【Fリーグ】浦安の下部組織がスペインで開催される育成世代の国際大…
  8. 鈴木隆二U-20日本代表監督が選ぶ 第4回全日本(U-18)フッ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。