Fリーグ

【F1】湘南が横澤直樹アナリストプレーヤーの退任を発表

Fリーグ・デイビジョン1の湘南ベルマーレは28日、横澤直樹アナリストプレーヤーの退任を発表した。

横澤は湘南の前身であるP.S.T.C.ロンドリーナ時代から中心選手として活躍し、第9回全日本フットサル選手権での初優勝にも大きく貢献。その後、ブラジルやタイでプロフットサル選手として活躍したのち、2014年には湘南の監督に就任した。3シーズンにわたってチームを指揮したのち、監督の座を奥村敬人に譲り、アナリストプレーヤーとしてチームの指揮を執りつつ、選手としてもピッチに立っていた。

しかし、2018/2019シーズン限りでクラブを離れることが決定した。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

湘南は公式HPで、「この度、湘南ベルマーレフットサルクラブでは、2018/2019シーズンをもちまして横澤アナリストプレイヤーが退任することが決定いたしましたのでお知らせいたします」と、発表している。

関連記事

  1. 【Fリーグ】浦安がFP田中優輝とFP田口友也のトップ昇格を発表
  2. 【Fリーグ】AbemaTVで振り返ろう!! 1点差を巡る接戦とな…
  3. 【Fリーグ】日本人最多得点の神戸FP相井忍が神戸を退団 「環境を…
  4. 【Fリーグ】仙台がアレックスの退団を発表「将来のクラブの数多くの…
  5. 【PH】第23回全日本フットサル選手権 3位決定戦 バルドラール…
  6. 【Fリーグ】府中がFP柴田祐輔の退団を発表 「自分の力不足も感じ…
  7. 【日本代表】欧州遠征にFP星翔太を追加招集、全16選手でハンガリ…
  8. 【Fリーグ】名古屋が浦安を6-2で破り、今季11勝目で無敗をキー…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。