名古屋オーシャンズ

【F1】名古屋、下部組織出身で現役日本代表FP斎藤功一が現役を引退 2017/2018シーズン新人王の24歳

名古屋オーシャンズは18日、クラブの公式HPで日本代表FP齋藤功一が現役を引退することを発表した。

斎藤はアカデミー出身のレフティで、2008/2009シーズンに名古屋U-15の門を叩いた。その後、U-18、サテライトとステップアップし、2013/2014シーズンはデウソン神戸で経験を積んだ。14年からは名古屋のトップチームに所属している。

2017年7月には、U-25日本代表に選出され、トルクメニスタンで開催されたアジア・インドアゲームズに出場。フル代表にも招集され、同年の東アジア予選では、先発として3試合すべてに出場した。翌年のAFCフットサル選手権2018チャイニーズ・タイペイでも、ブルーノ・ガルシア監督の率いる日本代表の一員として、準優勝に貢献している。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

日本では決して多くない左利きの選手で、これまでも重宝されてきた。Fリーグ2017/2018シーズンでは新人王にも選ばれ、今後さらなる躍進が期待されていただけに、24歳が下した引退の決断は、名古屋にも、日本代表にも、大きな影響を及ぼしそうだ。

関連記事

  1. 【Fリーグ】登録選手の追加と抹消を発表 浜松が府中からFP三井を…
  2. 【Fリーグ】名古屋がFPペピータのハットトリックなど8ゴールを挙…
  3. 【Fリーグ】湘南がトップ・サテライトの追加セレクションを実施
  4. 【F1】湘南が横澤直樹アナリストプレーヤーの退任を発表
  5. Fリーグへの近道!? 名古屋サテライトが12月、1月、2月にセレ…
  6. 【移籍情報】FPボラがすみだを退団「すみだはとても素晴らしく、一…
  7. 【Fリーグ】仙台がFP永野雅也の退団を発表「1年間ありがとうござ…
  8. 【Fリーグ】北星学園大附高FP鹿内都夢ら6選手が北海道のセレクシ…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。