Fリーグ

【F1】F1昇格の長野が柄沢健監督の勇退を発表 今後はトップチームコーチとセカンドチーム監督に

Fリーグ2019/2020からのディビジョン1昇格が決定したボアルース長野が、柄沢健監督の勇退を発表した。

クラブは「柄沢監督は2017年から2シーズンにわたって指揮を執り、今シーズンはF2リーグ優勝とF1昇格を成し遂げました。この度の退任は、柄沢監督自身からの申し入れもあり、クラブで協議した結果、本人の意思を尊重し今シーズンでの退任となりました」と、声明を発表している。

今後、柄沢監督は、トップチームコーチ、セカンドチーム監督として、クラブを支えていくという。

以下、クラブ発表の柄沢健監督のコメント
「いつもボアルース長野にご支援、ご声援をいただき誠にありがとうございます。

この度ボアルース長野フットサルクラブトップチーム監督を退任する決断をいたしました。

自分の意思で退任することを受け入れてくだいました社長をはじめクラブ関係者の皆様に感謝申し上げます。

微力な私が、2年間の監督業に専念する事が出来ましたのは、ひとえに皆様のご指導ご支援のおかげと、心から感謝申し上げる次第でございます。

今後は、トップチームコーチ、セカンドチーム監督として微力ではございますが、トップチームの底上げをはかるためにも育成年代を強化し、クラブ発展のため努力してまいる所存でございます。

今後とも、相変わりませずご指導ご支援のほどをよろしくお願い申し上げます。」

●柄沢 健
(カラサワ タケシ)
■生年月日
1973年3月30日(45歳)
■経歴
【選手歴】
◇東海大学第三高等学校(現東海大学附属諏訪高等学校)
◇日精樹脂工業(株)サッカー部
◇BANFF FUTSAL CLUB
【指導歴】
◇BANFF FUTSAL CLUB監督
◇薔薇/青木固研究所(株)フットサルクラブ監督
◇ボアルース長野監督
【資格取得歴】
◇ブラジルサンパウロ州フットサル連盟ライセンス
◇JFAフットサル公認B級
(JFAフットサル公認A級ライセンス取得中)

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

関連記事

  1. 【Fリーグ】オールスター初ゴールを挙げたFP水上(7枚)
  2. 【F1】仙台U-18のFPクシヤマ・イザケがトップチーム昇格「サ…
  3. 【Fリーグ】最下位に沈んだ大分の転換期となるか サテライト、U-…
  4. 【Fリーグ】2度目のプレーオフ・ファイナルで決勝弾の町田FP室田…
  5. 【Fリーグ】10連覇を逃した名古屋 ペドロ・コスタ監督「この結果…
  6. 【Fリーグ】第16節ハイライト 大阪が13得点の大勝、クラブ史上…
  7. 【F2】初年度を未勝利で終えた浜田、最下位脱却へ元神戸監督の山本…
  8. 【F1】昨季F選抜のFP仁井貴仁が2019/2020シーズンは大…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。