Fリーグ

【F2】北九州が中村恭輔氏のクラブ代表復帰を発表「地域の皆様と一体となって、誇り高く、強いクラブを創っていきます!」

写真提供:ボルクバレット北九州

ボルクバレット北九州(運営法人:一般社団法人UBUNTU FS プロモーション  福岡県北九州市)は1日、クラブの代表に中村恭輔氏が復帰することを発表した。中村氏は昨シーズン、GKとして選手登録されていた。

なお、代表兼GMの柿塚英樹氏は、引き続きGMとして職務を続行する。

クラブを通じて中村恭輔代表は、以下のコメントを発表している。
「我々は、地域の皆様のご支援の下で成長し F リーグに参戦することが出来ました。 長い間支えて下さった皆様には心より感謝しております。
現在、我々は『新しい事を生み出そう』『唯一無二のチームになろう』 の2つをモットーにクラブを運営しております。生涯スポーツとしてのフットサルの普及に努めながら、地元の皆様と真に触れ合い自然と応援したくなる地域密着型フットサルクラブチームを目指します。皆様の『誇り』となれるよう一日一日を積み重ねて参ります 。
そして、フットサル界を、ひいてはスポーツ取り巻く世界を変えて行きたい。北九州にはボルクという面白いチームがあることを世界中の人に知って頂きたい。我々はそのような大きくて熱い志を抱いております。
地域の皆様と一体となって、誇り高く、強いクラブを創っていきます!
これからも、熱い応援を宜しくお願い申し上げます。」

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

■新代表 中村恭輔について
【中村恭輔 経歴】
昭和59年5月2日生まれ
福岡県 田川郡福智町金田 出身
FCセントラル中国(デッツオーラ島根)でサッカー天皇杯出場
フットサルに転向 ボルク北九州加入
2009年〜   九州フットサルリーグ1部で5連覇・全国大会出場
2017年8月  ボルクバレット北九州 代表就任
2018年6月  ボルクバレット北九州 FリーグDiv2参入 一旦代表を退く
2019年3月  選手引退
2019年4月〜 現ボルクバレット北九州 代表

関連記事

  1. 【Fリーグ】府中が4試合ぶりの勝利 浜松はホーム最終戦を勝利で飾…
  2. 【移籍情報】立川・府中が谷本俊介監督の退任、テクニカルダイレクタ…
  3. 【F2】FPウーゴ・サンチェスが考える北九州の成長に必要なもの …
  4. 【Fリーグ】5週間ぶりの実戦で戸惑いもあった湘南FP植松「『こん…
  5. 【Fリーグ】浦安に逆転負けを喫した名古屋。大阪との勝ち点差が「8…
  6. 【Fリーグ】浜松は連勝ならず…。森洸の今季10点目などで大分が快…
  7. 【Fリーグ】神戸の元日本代表FP松宮充義が現役を引退 「Fリーグ…
  8. 【PH】第32節 湘南ベルマーレvsアグレミーナ浜松(33枚)

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。