全日本選手権

【選手権】第23回全日本フットサル選手権大会

第23回全日本フットサル選手権大会
■大会期間
[1次ラウンド(観戦無料)]
3月2日(金)~3月4日(日)
[決勝ラウンド]
3月9日(金)~3月11日(日)

■開催地
[1次ラウンド]
静岡県/エコパアリーナ、大阪府/岸和田市総合体育館、兵庫県/グリーンアリーナ神戸
[決勝ラウンド]
東京都/駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

■組み分け
[グループA]
バルドラール浦安(Fリーグ7位)
ヴォスクオーレ仙台(Fリーグ9位)
PSTCロンドリーナ(関東2)
ボルク北九州(九州2)

[グループB]
アグレミーナ浜松(Fリーグ8位)
バサジィ大分(Fリーグ12位)
ミカロ仙台(東北)
フウガドールすみだバッファローズ(関東3)

[グループC]
湘南ベルマーレ(Fリーグ3位)
エスポラーダ北海道(Fリーグ10位)
メンバーオブザギャング(東海2)
SWHフットサルクラブ(関西2)

[グループD]
シュライカー大阪(Fリーグ4位)
ボアルース長野(北信越)
リガーレ東京(関東1)
広島大学体育会フットサル部(中国)

[グループE]
府中アスレティックFC(Fリーグ6位)
エルブランコ高知(四国)
ヴォクサ高槻(関西1)
名古屋オーシャンズサテライト(東海1)

[グループF]
フウガドールすみだ(Fリーグ5位)
デウソン神戸(Fリーグ11位)
ディヴェルティード旭川(北海道)
ブラッカブロッコ(九州1)

■試合日程&順位表
【1次ラウンド】
[グループA 日程]静岡県/エコパアリーナ
2018年3月2日
M1 ヴォスクオーレ仙台 7-1 ボルク北九州
M4 バルドラール浦安 7-2 PSTCロンドリーナ

2018年3月3日
M13 ヴォスクオーレ仙台 3-2 PSTCロンドリーナ
M16 バルドラール浦安 4-3 ボルク北九州

2018年3月4日
M25 PSTCロンドリーナ 5-0 ボルク北九州
M28 バルドラール浦安 6-4 ヴォスクオーレ仙台

[グループA順位表]
順位 チーム名    勝 分 負 得 失 差 勝点
1.バルドラール浦安  3 0 0 17 9 8 9
2.ヴォスクオーレ仙台 2 0 1 14 9 5 6
3.ロンドリーナ    1 0 2 9 10 -1 3
4.ボルク北九州    0 0 3 4 16 -12 0

[グループB 日程]静岡県/エコパアリーナ
2018年3月2日
M7 バサジィ大分 1-3 フウガドールすみだバッファローズ
M10 アグレミーナ浜松 3-1 ミカロ仙台

2018年3月3日
M19 バサジィ大分 9-2 ミカロ仙台
M22 アグレミーナ浜松 2-5 フウガドールすみだバッファローズ

2018年3月4日
M31 ミカロ仙台 3-2 フウガドールすみだバッファローズ
M34 アグレミーナ浜松 3-6 バサジィ大分

[グループB順位表]
順位 チーム名      勝 分 負 得 失 差 勝点
1.すみだバッファローズ 2 0 1 10 6 4 6
2.バサジィ大分     2 0 1 16 8 8 6
3.アグレミーナ浜松   1 0 2 8 12 -4 3
4.ミカロ仙台      1 0 2 6 14 -8 3

[グループC 日程]大阪府/岸和田市総合体育館
2018年3月2日
M2 エスポラーダ北海道 4-2 SWHフットサルクラブ
M5 湘南ベルマーレ 5-1 メンバーオブザギャング

2018年3月3日
M14 エスポラーダ北海道 6-1 メンバーオブザギャング
M17 湘南ベルマーレ 8-2 SWHフットサルクラブ

2018年3月4日
M26 メンバーオブザギャング 1-7 SWHフットサルクラブ
M29 湘南ベルマーレ 6-1 エスポラーダ北海道

[グループC順位表]
順位 チーム名       勝 分 負 得 失  差 勝点
1.湘南ベルマーレ     3 0 0 19 4 15 9
2.エスポラーダ北海道   2 0 1 11 2 9  6
3.SWHフットサルクラブ 1 0 2 11 13 -2 3
4.メンバーオブザギャング 0 0 3 3 18 -15  0

[グループD 日程]大阪府/岸和田市総合体育館
2018年3月2日
M8 ボアルース長野 4-2 広島大学体育会フットサル部
M11 シュライカー大阪 7-1 リガーレ東京

2018年3月3日
M20 ボアルース長野 2-3 リガーレ東京
M23 シュライカー大阪 12-1 広島大学体育会フットサル部

2018年3月4日
M32 リガーレ東京 3-1 広島大学体育会フットサル部
M35 シュライカー大阪 11-3 ボアルース長野

[グループD順位表]
順位 チーム名    勝 分 負 得 失 差 勝点
1.シュライカー大阪 3 0 0 30 5 25 9
2.リガーレ東京   2 0 1 1 7 10 6
3.ボアルース長野  1 0 2 9 16 -7 3
4.広島大学体育会  0 0 3 4 19 -15 0

[グループE 日程]兵庫県/グリーンアリーナ神戸
2018年3月2日
M3 エルブランコ高知 1-7 名古屋オーシャンズサテライト
M6 府中アスレティックFC 8-0 ヴァクサ高槻

2018年3月3日
M15 エルブランコ高知 4-2 ヴァクサ高槻
M18 府中アスレティックFC 4-2 名古屋オーシャンズサテライト

2018年3月4日
M27 ヴァクサ高槻 5-7 名古屋オーシャンズサテライト
M30 府中アスレティックFC 9-0 エルブランコ高知

[グループE順位表]
順位 チーム名    勝 分 負 得 失 差 勝点
1.府中アスレティック 3 0 0 21 2 19 9
2.名古屋サテライト  2 0 1 16 10 6 6
3.エルブランコ高知  1 0 2 5 18 -13  0
4.ヴォクサ高槻    0 0 3 1 19 -12  0

[グループF 日程]兵庫県/グリーンアリーナ神戸
2018年3月2日
M9 デウソン神戸 7-1 ブラッカブロッコ
M12 フウガドールすみだ 8-0 ディヴェルティード旭川

2018年3月3日
M21 デウソン神戸 14:30 ディヴェルティード旭川
M24 フウガドールすみだ 16:45 ブラッカブロッコ

2018年3月4日
M33 ディヴェルティード旭川 14:30 ブラッカブロッコ
M36 フウガドールすみだ 16:45 デウソン神戸

[グループF順位表]
順順位 チーム名     勝 分 負 得 失 差 勝点
1.フウガドールすみだ   3 0 0 20 3 17  9
2.デウソン神戸      2 0 1 16 7 9 6
3.ブラッカブロッコ    1 0 2 6 19  -12  3
4.ディヴェルティード旭川 0 0 3 6 19  -13  0

【決勝ラウンド】
2018年3月9日
[準々決勝]東京都/駒沢オリンピック公園総合運動場体育館
M37 バルドラール浦安(A組1位) 11:00 フウガドールすみだバッファローズ(B組1位)
M38 フウガドールすみだ(F組1位) 13:15 湘南ベルマーレ(C組1位)
M39 シュライカー大阪(D組1位) 15:30 ペスカドーラ町田(Fリーグ2位)
M40 府中アスレティックFC(E組1位) 17:45 名古屋オーシャンズ(Fリーグ1位)

[準決勝] 東京都/駒沢オリンピック公園総合運動場体育館
M41 M37の勝者 12:00 M39の勝者
M42 M38の勝者 15:00 M40の勝者

[3位決定戦] 東京都/駒沢オリンピック公園総合運動場体育館
M43 M41の敗者 12:00 M42の敗者

[決勝] 東京都/駒沢オリンピック公園総合運動場体育館
M44 M41の勝者 12:00 M42の勝者

◆◆【PR】新フットサルブランド LEGIT◆◆

———————————————————————————
【全日本フットサル選手権大会 歴代優勝チーム】
回数 開催年 優勝 準優勝 3位
23回 2018 ??? ??? ???
22回 2017 シュライカー大阪 フウガドールすみだ 府中アスレティックFC
21回 2016 ペスカドーラ町田 名古屋オーシャンズ バルドラール浦安
20回 2015 名古屋オーシャンズ デウソン神戸 ペスカドーラ町田
19回 2014 名古屋オーシャンズ エスポラーダ北海道 バルドラール浦安
18回 2013 名古屋オーシャンズ フウガすみだ エスポラーダ北海道
17回 2012 シュライカー大阪 バルドラール浦安 府中アスレティックFC
16回 2011 東日本大震災のため、3月11日の準々決勝3試合目開始直前にて中止
15回 2010 シュライカー大阪 湘南ベルマーレ デウソン神戸
14回 2009 フウガ目黒 名古屋オーシャンズ デウソン神戸
13回 2008 バルドラール浦安 名古屋オーシャンズ シュライカー大阪
12回 2007 大洋薬品/BANFF 府中アスレティックフットボールクラブ FIRE FOX
11回 2006 プレデター Forca Verde/BANFF 高槻松原FC
10回 2005 ファイルフォックス EMERSON F・C Daiwa Sports Nanshin Futsal Club
9回 2004 BANFF TOHOKU FIRE FOX FUTURO FUTSAL
8回 2003 P.S.T.C. LONDRINA カンカンボーイズ CASCAVEL
7回 2002 FIRE FOX Suerte banff 小金井ジュール
6回 2001 CASCAVEL BANFF FIRE FOX BORDON
5回 2000 FIRE FOX IPANENA’S ASPA FC FC小白川
4回 1999 FIRE FOX IPANENA’S 筑波大学蹴球部 THE GREAT HOTCH POTCH
3回 1998 ルネス学園甲賀 アズール   横浜マリノス
2回 1997 府中水元クラブ 三菱化学黒崎 広島大学体育会サッカー部
1回 1996 ルネス学園甲賀 札幌蹴球団  NTT九州サッカー部

関連記事

  1. 【PH】第23回全日本選手権 準決勝 名古屋オーシャンズvs湘南…
  2. 【選手権】チームを2冠に導いたキャプテン 大阪FP佐藤亮「フット…
  3. 【PH】第23回全日本選手権 バルドラール浦安vsフウガドールす…
  4. 【選手権】FP山桐がU-20日本代表入りアピール弾! 浜松が3-…
  5. 【PH】第23回全日本選手権 アグレミーナ浜松 vs バサジィ大…
  6. 【選手権】公式戦3年ぶりゴールの湘南FP久光重貴 「試合の出方が…
  7. 【選手権】PK戦のサドンデスまでもつれた激戦を制したのは大阪! …
  8. 【選手権】浦安に逆転負けのPSTCロンドリーナ 伊久間洋輔監督「…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。