フットサル女子日本代表

【AFC女子選手権2018】AFC女子選手権に向けてメンバーを発表、初代女子F女王のアルコイリス神戸から最多4選手を招集

日本サッカー協会は16日に会見を開き、フットサル日本女子代表の木暮賢一郎監督が、AFC女子フットサル選手権タイ2018に臨むメンバー、14名を発表した。スペインでプレーしている中島詩織が唯一の海外組で、日本女子リーグの所属クラブからは14選手中8選手が選出されている。日本女子リーグの初代女王に輝いたアルコイリス神戸からは、リーグMVPにも輝いたFP江口未珂ら、最多4選手が招集されている。準優勝となった3年前の大会に続いて選出されたのは、GK山本彩加、FP中島詩織、網城安奈の3選手となっている。

チームは4月25日から国内でのトレーニングを行い、26日にはフウガドールすみだレディースとのトレーニングマッチも予定されている。その後、AFC女子選手権が開催されるタイへ渡る。大会は、2日に開幕し、日本は3日の初戦でレバノン代表と対戦する。その後、5日のバーレーン代表戦、7日の中国代表戦の結果、2位以内に入れば決勝ラウンドに進出。決勝ラウンドは9日に準々決勝、10日に準決勝、12日に3位決定戦と決勝が行われる。

以下、AFC女子選手権タイ2018の日本代表メンバー
【スタッフ】
▽監督
木暮賢一郎(日本サッカー協会)
▽GKコーチ
内山慶太郎(日本サッカー協会)
▽フィジカルコーチ
下地達朗(日本サッカー協会)
【選手】
▽GK
山本彩加(SWHレディースフットサルクラブ)
杉山藍子(フウガドールすみだレディース)
▽FP
小村美聡(アルコイリス神戸)
若林エリ(アルコイリス神戸)
中島詩織(FSF モストレス/スペイン)
竹村純子(フウガドールすみだレディース)
加藤正美(アルコイリス神戸)
網城安奈(SWHレディースフットサルクラブ)
勝俣里穂(フウガドールすみだレディース)
藤田実桜(東京府中アスレティックFCプリメイラ)
江口未珂(アルコイリス神戸)
四井沙樹(バルドラール浦安ラス・ボニータス)
江川涼(バルドラール浦安ラス・ボニータス)
千田日向子(東京府中アスレティックFCプリメイラ)

関連記事

  1. 【AFC U-20選手権】組み合わせが決定!! 日本の初戦は16…
  2. 【日本代表】ブルーノ監督による最初のトレーニングを終えたFP皆本…
  3. 【親善試合】1G1Aも決定機逸で試合を難しいものに FP清水和也…
  4. [女子選手権]日本リーグの2チームが強さを示した準決勝
  5. 【アジア選手権】日本は世界3位のイランに0-4で敗れ、準優勝で大…
  6. 【アジア選手権】日本戦の敗因を語るウズベキスタン監督 「このゲー…
  7. 【アジア選手権】日本がタジキスタンに辛勝 難しい初戦で勝ち点3を…
  8. 【日本代表】大阪での経験がプラスに働いた初招集のFP田村「似てい…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。