U-18女子日本代表

【ユース五輪】U-18女子日本代表FP池内天紀「個人で来る相手には、組織で守れば簡単。日本のフットサルを発揮できた」

U-18フットサル女子日本代表は、第3回ユースオリンピックで準優勝に輝いた。21日に帰国した選手たちは、それぞれに新たな目標を胸に自分たちの家に戻っていった。

福井丸岡ラックの選手たちが、それぞれに大会を振り返ってくれた。地球の裏側のアルゼンチンで世界を相手に戦った彼女たちが、何を感じ取ってきたのか。

FP #10 池内天紀

ユースオリンピックに出場して感じたことは、まず海外の選手は、個人の能力が高いし、フィジカルも強かったです。でも、組織的には全然で、守備の場面でもチームになりきれていない感じがありました。それに比べて日本は、個人も負けないようにするけど、チームで戦ったから勝てたと思います。

ポルトガルは、その両方があったので自分たちはかなり苦しみました。

個人で来る相手には、組織で守れば簡単。日本のフットサルを発揮できたと思います。

個人的に通用したプレーは、ディフェンスの球際のところで簡単に負けずに体を入れて奪いにいけたことと、少ないタッチでボールをまわしてフィニッシュまで行けたことです。

通用しなかったプレーは、相手に前プレされたときに、焦ってすぐボールを離して奪われたり、うまく回避できなかったりして、マイボールよ時間が少なかったことです。

これからの課題は、自分より大きな相手に勝負するときに、タイミングよく仕掛けて、体を当てられて奪われることを少なくして行きたいと思います。あと、体のでかい選手に負けないようにするために、ボールをもらう前からもっと考えて、コントロールや体の向きを意識し、ボールを持つ前に相手より少しでも優位に立てるようにして行きたいです。

他の競技がメダルを取ると自分たちのモチベーションになったし、ユース年代だからかもしれないけど、どこの競技も日本のレベルは高いと思いました。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

大会期間中、いろんな方からたくさんのメッセージを頂いたおかげですごく頑張ることができました。ありがとうございました!

関連記事

  1. 【AFC女子選手権】エースからチャンスメイカーへ 脱ピヴォのFP…
  2. 【PH】ユースオリンピック準決勝 U-18女子代表vsU-18ス…
  3. 【トリム杯】佐賀が逆転で愛知を下す! ワイルドカードの枠は抽選で…
  4. 【全日本女子選手権】決勝は2年ぶりに兵庫県対決に! アルコイリス…
  5. 【女子】木暮賢一郎監督の下にユース五輪組が再集結! トリム杯の日…
  6. 【練習試合】FP江川涼がU-18代表戦で感じたこと「もっと自分を…
  7. 【女子】府中か、アルコか、丸岡か? 初代女王を決める日本女子リー…
  8. 【ユース五輪】日本は銀メダル! FP山川里佳子が1ゴールも、ポル…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。