【Fリーグ】オールスター戦後 ボラ選手のコメント 「僕はたぶん、あと2年くらい。今やらないともったいない」

すみだに加入後、切り替えの早さがアップ
すみだに加入後、切り替えの早さがアップ

「いつやるか? 今でしょ!」 そんなフレーズが飛び出しそうだった。Fリーグ、オールスターで圧倒的な存在感を示し、MVPを受賞したボラ。10年に渡ってFリーグでプレーしてきたブラジル人は、その健在ぶりを見せつけた。しかし、残りのキャリアはあまり長くないと感じているようだ。「今やらないと、もったいない」。その危機感が、ボラを一際輝かせている。

 

以下、試合後のボラ選手のコメント

――オールスターの感想を聞かせてください。
ボラ 楽しかったです。すごく楽しかったです。サポーターの人たちも、喜んでくれたと思います。試合は4-4(という点の取り合いで)、あとPK戦もあったから、良かったと思いました。

 

――2点取りましたが。最後のゴールは同点ゴールで、すごく大事なゴールになりましたね。
ボラ あれは自分でもビックリしました。負けたなと思ったのですが、ああいうボールが来たので、ボレーシュートでゴールを狙いました。それで決まったらすごいなと思っていたのですが、本当にゴールを決めることができて、みんなもっと盛り上がりましたね。それはもう最高でした。

 

――ヒールでのシュートで惜しい場面もありました。
ボラ 狙いました。点数が2-1でしたし、お客さんもいっぱい来てくれていたので、やらないといけないなと思いました。でも、決まっていないのでね。決まっていたら、素晴らしかったと思うんですが。

 

――今季、すみだに加入して、名古屋時代以来のシャープさがあるように感じます。
ボラ 僕は多分あと2年くらいしか、このレベルではプレーできないと思います。それくらいで、あとはやめると思うから、今、いろいろやらないともったいないと思うから、これからもできたら、いろいろなテクニックを見せて行きたいです。

 

――清水和也選手は、ボラ選手からいろいろなことを教わっていると話していました。
ボラ プレーヤーは、見ることが大事です。いろいろ見て、自分でマネをしてみるというのが、大事だと思います。

 

――Fリーグが来週から再開しますが、どんなプレーを見せたいと思いますか?
ボラ いろいろ頑張ります。ディフェンス、切り替え、テクニックのあるプレーも見せたいです。目標は優勝。できたら、優勝したい。ずっと名古屋だけが優勝しているので、フウガが優勝できたらすごいと思う。だから、そのためにも頑張らないといけません。