アリーナ情報

【施設】「anel futPark」オープン3周年記念を現役日本代表FP森岡薫、FP皆本晃、FP室田祐希、FP滝田学が祝福

元フットサル日本代表FP稲葉洸太郎が運営するフットサル場「anel futPark」がオープン3周年を迎え、9月17日に現役のFリーガーや元Fリーガーらを集めてイベントが開催された。当日、参加した現役日本代表選手たちが祝福のコメントを寄せている。
(文・写真=勝又寛晃)
●FP森岡薫(町田)

3周年おめでとうございます。いつも呼んでいただきありがとうございます。僕らにとっても普段試合を見に来てくださる人と触れ合える本当に素敵な機会です。このイベントを毎年毎年大きくしていって、フットサルの輪を大きくして、フットサルを知らない人たちにも知ってもらえたらなと思います。このイベントがキャンセル待ちになるくらい、1年前から予約しないと参加できないような大きなイベントになればいいと思ってます。
僕は現役中でも、現役生活が終わった後でも、こういうイベントに呼ばれる機会があればどんどん顔を出して、フットサル普及のために、一緒に戦った仲間のためになればいいと思っています。普段の試合と違ってプレッシャーもなく、プレーを楽しむことができて、みんながプレーを盛り上げてくれる。こういう時間は選手にとっても嬉しいものなので、参加できて良かったです。

●FP皆本晃(立川・府中)
今日みたいに色々な選手が集まってやれる事は僕らにとっても楽しいですし、トップの選手がこれだけ集まるイベントは他に無いと思いますし、それができるのは洸太郎さんが今まで重ねてきた信頼があっての事だと思うんですが、フットサル選手がフットサル場をもってやっていくという動きが一つ出来てきたのかなと思っています。その中で選手みんなが同じように思いを持って集まってきてお客さんも楽しんでくれている素晴らしいイベントだと思いました。

●FP室田祐希(町田)
前回も呼んでいただいてありがたいですし、フットサル界も先日ロベルト・カルロス選手も来て本当に上向きだと思っているので、こういうイベントでもどんどん僕ら選手が参加していって、みんなでフットサル界を盛り上げていきたいと思います。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

●FP滝田学(町田)
日本代表としてここに来たというよりは、フットサルは選手とファンの距離が近いのが強みで、そういう中でこういうイベントに参加できるのは僕自身も楽しいなと思っていて、今日は純粋に楽しませてもらいました。
洸太郎くんにはいつもお世話になっていて、特に代表で仁部屋(和弘)とともにお世話になってきました。3周年を迎えられたことは、僕にも仁部屋にとっても嬉しい事です。これからも僕らにできることは何でも協力させてもらいますので、頑張ってください。

関連記事

  1. 【PH】親善試合 日本代表vsアルゼンチン代表 第1戦(150枚…
  2. 【渡邉知晃のインドネシアダイアリー】第3回 インドネシアでのトレ…
  3. 【PH】AFCクラブ選手権2018 名古屋オーシャンズ 6-1 …
  4. 【写真】第22回全日本選手権 アグレミーナ浜松vs柏トーア’82…
  5. 【U-19日本代表】名古屋サテライト戦 背番号12 GK伊名野慎…
  6. [女子選手権]3度目の正直! 福井丸岡ラックが日本一に輝く(写真…
  7. 【U-15選手権】岩村匠馬が4得点の京都Jマルカ、鹿児島との打ち…
  8. 【Fリーグ】オールスター初ゴールを挙げたFP水上(7枚)

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。