フットサル女子日本代表

【女子アジア選手権】イランへのリベンジを誓う4試合連続MVP FP網城安奈「今度は自分のゴールで優勝に貢献できるように」

[5.10 AFC女子アジア選手権タイ2018準決勝 日本女子 2-1 タイ女子 フアマーク]
「女メッシ」。サッカーをプレーしていたとき、そう呼ばれていたという。
なるほど、常にボールを自身の中心に置き、相手の動きに応じて逆を突いていくドリブルを仕掛ける姿は、その愛称にふさわしいものだろう。

グループステージ第2節のレバノン戦から準決勝までの4試合すべてで、彼女は試合のMVPに選出された。準決勝では彼女自身のゴールがなかったにも関わらず、である。木暮賢一郎監督は「僕がMVPを決めているわけではないので」と特別視はしなかったが、この指揮官の下、最も伸び伸びと自身の個性を発揮している選手だろう。

ピッチ内で圧倒的な存在感を放つ一方、ピッチ外では超シャイなドリブラー。「とても楽しみ」という決勝でも、彼女が日本のカギを握ることに疑念の余地はない。

以下、タイ戦後のFP網城安奈選手のコメント
――この試合のMVPに選出されました。試合を振り返ってください。
網城 アウェーの中で、難しい試合だったですけれど、チーム一丸となってプレーできて良かったです。前回のAFCでは決勝で対戦するイランに負けているので、次は絶対に倒せるように全力を出したいです。

――おめでとうございます。予選を突破できた要因は何だと思いますか?
網城 チームの雰囲気の良さです。

――大学卒業後にサッカーからフットサルに転向しましたが、どんな理由からですか?
網城 本当は高校を卒業した時点で、フットサルをやりたかったのですが、大学進学時にいろいろ悩んで、大学でプレーの幅を広げるためにサッカーを選択しました。フットサルを選んだのは、楽しいからです(笑)。

――周囲からは4試合連続MVPという評価をされていますが、ご自身でも手応えがあるのではありませんか?
網城 自分の得意なプレーが出しやすい環境なので、みんなのおかげで評価していただけているんじゃないかなと思います。

――プレスをかけられても一人、二人は簡単にはがせていますし、どんな戦術でも違いを出せるような状態かなと思うのですが?
網城 あんまり自分で、そういうのを意識していないので(笑)。木暮監督からは「ボールを持ったらどんどん仕掛けていいよ」と言われているので、特徴を出しやすいような感じです。

――セットでやっている中で、周囲が生かしてくれている感じがあるのでは?

網城 はい。みんなが特徴を把握してくれているので。調子が良いかは自分ではわからないですけど……。

――このくらいは当たり前?
網城 いやいや、当たり前とは思っていませんよ(笑)。みんなのおかげです。

――アジア女王が獲れるチャンスが来ました。決勝に向けてはどうですか?
網城 前のAFCでは決勝のイラン戦のピッチに立って、すごい悔しい想いをしているので、今度は自分のゴールでチームの優勝に貢献できるように、あと1試合なので全力で頑張りたいです。

――決勝は楽しみですか?
網城 とても楽しみです。

関連記事

  1. 【タイランド5s】日本代表vsタイ代表(44枚)
  2. 【U-19日本代表】鈴木監督体制のチームが始動、名古屋トレーニン…
  3. 【フォトニュース】名古屋合宿を行ったU-19日本代表FP山田慈英…
  4. 【全日本女子選手権】プレ大会の再現はならず…アルコイリスに敗れた…
  5. 【U-19日本代表】15、16日に名古屋で合宿へ 樋口、ダボが連…
  6. 【AFC女子選手権】点取り屋のようなダメ押し弾のFP小村美聡「信…
  7. 【U-19日本代表】名古屋サテライト戦 背番号4 FP二宮秀文(…
  8. 【U-20アジア選手権】出場時間を増やし、勝ち越しゴールを記録も…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。