【AFCクラブ選手権2017】25日の練習後 大阪FPアルトゥール選手のコメント 「この大会にはもっとフットサルの経験がある人が必要」

シュライカー大阪は25日の午前中、ホーチミン市内のアリーナで前日の試合に出場しなかった選手たちがトレーニングを行った。

以下、トレーニング後のアルトゥール選手のコメント
――コンディションはどうですか?
アルトゥール 次の試合は大丈夫です。

――深圳との試合のどのタイミングで負傷したんですか?
アルトゥール 前半にカブレウバと接触して、ヒザがぶつかりました。後半は痛みをこらえながらのプレーでしたね。かなり痛みは強かったです。試合が決まってからはベンチで過ごしました。

――まだ痛みはあるのでしょうか? 両足でシュートは打てていましたが、少し気にする素振りも見えました。
アルトゥール まだ小さな痛みがありますが、試合になって集中すれば気にならないと思います。

――チョンブリの印象はどうですか?
アルトゥール イランのチーム(サナイェ)よりも、コレクティブなチームですね。チョンブリは日本のチームのようにプレーします。シュライカーにとっては、やりやすい状況だと思いますね。

――昨日は日本人だけが出場しました。Fリーグでプレー経験がない中田選手も良いプレーをしていたと思いますが、どう見ていましたか?
アルトゥール そうですね。僕たちのチームは守備ですごく良かった。でも、攻撃はそこまでよくありませんでした。イランのチームは強いチームですが、私たちの何人かも代表でプレーしています。経験がない中田にも、良い経験になったと思います。

――日本に戻ったら、Fリーグでもチャンスが得られるかもしれません。
アルトゥール 間違いありませんね。この大会は、全員にとって素晴らしい経験です。Fリーグに戻ったとき、これまで以上に強いチームになっているかもしれません。そうすれば、もう一回、優勝できるかもしれません。

――チアゴ、ヴィニシウスとも連絡をとっていますか?
アルトゥール もちろん。

――何を伝えましたか?
アルトゥール 今言ったことですよ。ディフェンスはすごく良いけど、攻撃でもう少しボールを保持しないといけないと。昨日の試合は難しかったですけどね。アジア最優秀選手を獲得した選手、ワールドカップで3位になった選手もいたチームですからね。

――アルトゥール選手にとっても、アジアでの大会は始めです。どういう印象を持っていますか?
アルトゥール この大会は、もっとフットサルの経験がある人が必要だと思う。たとえばコートにしても、ボールの転がり方があまり良くないですね。試合のレベルに関しても、Fリーグの方が高いんじゃないかと思う。もちろん、強力な選手はいますよ。逸見選手、バソーラ選手、ショパ選手やイラン人の選手たち。でも、グループとしては、4チームだけでしょう。私たち、チョンブリ、サナイェとイラクの4チームです。ほかのチームは……。

――補強した個人でやっていますよね。
アルトゥール そうです、そうです。

――次はそのチョンブリと試合することになりそうです。コンディションを整えてください。
アルトゥール はい。頑張ります。