Fリーグ

【Fリーグ】第23節の全6試合で試合前に黙とうを実施へ

Fリーグ10周年ロゴ

Fリーグは2日、Fリーグ第23節の全6試合およびFチャレンジリーグ第9節の1試合の試合前に、黙とうを実施することを発表した。

11月28日にコロンビアで発生した飛行機墜落事故により、ブラジルのサッカークラブ「シャペコエンセ」の選手を含む大勢の方が亡くなった。「シャペコエンセ」には、ヴィッセル神戸で監督を務めたカイオ・ジュニオール氏、セレッソ大阪やジェフユナイテッド千葉に所属していたFWケンペスら、かつて日本のJリーグでプレーした選手も所属しており、犠牲になってしまった。

◆◆【PR】新フットサルブランド LEGIT◆◆

Fリーグは、この事故で犠牲になった方々への追悼の意を表し、心から冥福を祈るために、2016年12月3日から5日に行われる全7試合で黙とうを実施することを決定した。

関連記事

  1. 【Fリーグ】すみだがホーム最終戦で北海道を下して、プレーオフ進出…
  2. 【Fリーグ】反撃のゴールも敗戦に涙の町田FP日根野谷「点差は4-…
  3. 【Fリーグ】オールスター戦後 FP皆本晃選手コメント 「ボラは違…
  4. 【Fリーグ】GK岩永汰紀が大阪への期限付き移籍を終え、大分へ復帰…
  5. 【Fリーグ】名古屋が今季最多8ゴールで仙台を撃破! 4試合ぶりの…
  6. 【PH】第32節シュライカー大阪vsバサジィ大分(30枚)
  7. 【Fリーグ】大分と引き分け6戦無敗の府中 谷本監督「前半戦で連敗…
  8. 【Fリーグ】北海道のFP神敬治が全治1カ月の負傷

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。