Fリーグ

【Fリーグ】残り9秒でFP新井裕生が決勝点! 3点ビハインドから北海道に大逆転のF選抜は勝ち点20に到達!

[10.20 F1第19節 F選抜 5-4 北海道 オーシャン 509人]
Fリーグ・ディビジョン1は20日、各地で第19節の4試合を行った。オーシャンアリーナの第1試合ではFリーグ選抜とエスポラーダ北海道が対戦し、5-4でF選抜が勝利している。

7連敗中の北海道は、前半7分にFP高山剛寛が先制点を決めると、同9分にもFP木村優太が昨季まで北海道でプレーしていたGK坂桂輔の守るゴールを割り、2-0とリードを広げる。さらに12分には、ゴール前の混戦からFP吉田愁平が得点を決めて3-0とした。

Fリーグ選抜はFP新井裕生が第2PKを左ポストに当てるなど、惜しい場面をつくりながらも得点を挙げられない。それでも18分、左サイドからFP漆原玲がゴールを決めて前半のうちに1点を返した。

3セットで戦うF選抜は、後半に北海道を上回っていく。後半4分にはCKから荒井のシュート性のボールにゴール前でFP笠井大輝が合わせて1点差に詰め寄った。互いにチャンスをつくる時間帯が続く中、北海道はFP水上玄太が追加点を挙げて、再びリードを2店に広げる。

しかし、F選抜はあきらめない。17分にFP鬼塚祥慶がゴールを決めると、同19分にはパワープレーから再び鬼塚がゴールを決めて、4-4の同点に追いつく。勝利の欲しい北海道もパワープレーを仕掛けたが、決勝点を奪ったのはF選抜だった。残り9秒、新井がゴール前のこぼれ球を押し込み、5-4とこの試合初めてリードを奪う。

試合再開後、北海道が反撃に出る間もなく試合は終了。F選抜が劇的な勝利をおさめ、勝ち点を20に伸ばした。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

関連記事

  1. 【オーシャン杯】2回戦敗退もインパクトを残したFリーグ選抜 高橋…
  2. すみだFP太見寿人が『卒業』を発表 「後悔や未練なくフウガを卒業…
  3. 【Fリーグ】町田GKイゴールが負傷でオールスター出場辞退。すみだ…
  4. 【オーシャン杯】浦安に逆転負けの仙台 ホセ・フェルナンデス監督「…
  5. 【F1】湘南が奥村敬人監督の続投を発表 「地域に愛され、最後の0…
  6. 【Fリーグ】Abema解説も好評のFP鍛代元気とFP刈込真人がゴ…
  7. 【Fリーグ】新たな浦安の顔に FP加藤竜馬「このクラブをもう一度…
  8. 【選手権】FPアラン・ギタヒが2ゴールの仙台、横浜を破って準々決…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。