Fリーグ

【Fリーグ】残り9秒でFP新井裕生が決勝点! 3点ビハインドから北海道に大逆転のF選抜は勝ち点20に到達!

[10.20 F1第19節 F選抜 5-4 北海道 オーシャン 509人]
Fリーグ・ディビジョン1は20日、各地で第19節の4試合を行った。オーシャンアリーナの第1試合ではFリーグ選抜とエスポラーダ北海道が対戦し、5-4でF選抜が勝利している。

7連敗中の北海道は、前半7分にFP高山剛寛が先制点を決めると、同9分にもFP木村優太が昨季まで北海道でプレーしていたGK坂桂輔の守るゴールを割り、2-0とリードを広げる。さらに12分には、ゴール前の混戦からFP吉田愁平が得点を決めて3-0とした。

Fリーグ選抜はFP新井裕生が第2PKを左ポストに当てるなど、惜しい場面をつくりながらも得点を挙げられない。それでも18分、左サイドからFP漆原玲がゴールを決めて前半のうちに1点を返した。

3セットで戦うF選抜は、後半に北海道を上回っていく。後半4分にはCKから荒井のシュート性のボールにゴール前でFP笠井大輝が合わせて1点差に詰め寄った。互いにチャンスをつくる時間帯が続く中、北海道はFP水上玄太が追加点を挙げて、再びリードを2店に広げる。

しかし、F選抜はあきらめない。17分にFP鬼塚祥慶がゴールを決めると、同19分にはパワープレーから再び鬼塚がゴールを決めて、4-4の同点に追いつく。勝利の欲しい北海道もパワープレーを仕掛けたが、決勝点を奪ったのはF選抜だった。残り9秒、新井がゴール前のこぼれ球を押し込み、5-4とこの試合初めてリードを奪う。

試合再開後、北海道が反撃に出る間もなく試合は終了。F選抜が劇的な勝利をおさめ、勝ち点を20に伸ばした。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

関連記事

  1. 【Fリーグ】北海道と湘南の一戦は互いに譲らず、2-2のドローに終…
  2. 【Fリーグ】AbemaTVで振り返ろう!! 1点差を巡る接戦とな…
  3. 【Fリーグ】大阪、半端ないって!! ヴィニシウスの4ゴールなどで…
  4. 【Fリーグ】神戸の選手たちへの自主降格通達はリーグの発表後 「正…
  5. 【Fリーグ】初のオールスターで先発出場したFP久光(12枚)
  6. 【Fリーグ】名古屋のFP平田マサノリが全治3カ月の負傷
  7. バルドラール浦安、高橋TDの見たU-19日本代表合宿 「ベースが…
  8. 【オーシャン杯】FP新井裕生が先制弾と決勝弾! Fリーグ選抜がY…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。