【GAViC杯2017】東京Bは富山に逆転するも決勝ラウンドへは進めず(22枚)

[3.29 GAViC杯2017 富山 3-5 東京B 墨田区総合]

GAViC杯は29日、大会2日目を迎え、U-18富山県選抜とU-18東京都選抜Bが対戦した。前半4分にFP甘利斗亜のゴールで先制した東京Bは、6分にもFP平井雅大が追加点を挙げる。ワイルドカードでの決勝ラウンド進出に向けて、大量得点を挙げたい東京Bは良いスタートを切ったかと思われたが、ここから富山の反撃に遭う。9分、10分とFP川端和芳にゴールを決められて2-2とされると、後半8分にはFP宮脇智也に逆転ゴールを許してしまう。それでも東京Bは、ここから意地を見せ、甘利のこの試合2点目で3-3に追いつくと、後半13分にFP竹澤龍太郎が逆転ゴールを記録。さらに、FP平井雅大のダメ押し段もあり、東京Bが5-3で勝利した。しかし、ワイルドカードはCグループの東京都選抜Aに譲ることになり、グループステージ敗退となった。