【GAViC杯2017】宮城が最終戦で大会初勝利! 松山工も大会初得点を挙げる(22枚)

[3.29 GAViC杯2017 松山 1-7 宮城 墨田区総合]

GAViC杯は29日、大会2日目を迎え、松山工業高とU-18宮城県選抜が対戦した。前半3分に宮城はFP相澤省太のゴールで1点を先制する。7分には松山工高も、FP小木曽啓太が同点ゴールを決める。初戦、2戦目と無得点だった松山工にとって、嬉しい今大会初ゴールとなった。しかし、その後は続かなかった。宮城は9分にFP三塚大聖のゴールで再びリードすると、後半にもFP金田一康介の2ゴールに加え、FP高橋輝、FP加藤隼人、FP塩澤響が得点を重ねて7-1で勝利。宮城がグループ最終戦で大会初勝利を挙げている。