Fリーグ

【Fリーグ】アルトゥールに決められた一撃を振り返る町田GKイゴール 「ヤバかった」

[3.3 Fリーグプレーオフ・ファイナル 大阪 2-3 町田 岸和田]

 

ペスカドーラ町田は3日に行われたプレーオフ・ファイナル第1戦で、シュライカー大阪に3-2で勝利した。前半で3ゴールを挙げた町田だが、後半は立ち直った大阪に苦戦を強いられた。反撃の狼煙を上げたのは、今シーズンのMVPの呼び声も高いFPアルトゥールだった。後半5分、強烈なシュートを叩き込む。これにはFリーグ最高の守護神GKイゴールもお手上げ。「うまかった。うまかった」「ヤバかった」と、振り返り、翌日の第2戦に向けて警戒心を強めた。

 

以下、大阪戦後のペスカドーラ町田GKイゴール選手のコメント

――前半は簡単な試合になるかと思われましたが、後半は一転して難しいゲームになりましたね。大阪はやはり強かったですね。

イゴール そうですね。前半は3-0になりましたが、大阪が強いことはみんな知っていたので、簡単にこのまま終わらないぞと思っていました。おそらく後半の頭からは強いプレスを掛けてくるだろうと予想していたのですが、あまりうまくいきませんでした。僕たちはもっとボールをポゼッションすることが必要でしたが、ディフェンスをするだけになってしまいました。

 

――後半の立ち上がり10分はそうなりましたね。

イゴール そう。それは本当にダメなので、明日の試合にはそこを直さないといけません。それでも全体的には良い試合ができたと思います。(森岡)薫さんが負傷してしまって、プレーすることができなくなってしまいましたが、あれでみんな「薫さんのぶんも戦おう」と気持ちが高まったと思います。今日は、一人ひとりが最後まで頑張った良い試合ができたと思います。

 

――アルトゥールに決められたシュートですが。

イゴール うまかった。うまかったね。シュートのタイミングもカウンターになっていて、1対2をつくられていたんです。シュートは僕の耳の横くらいのコースで、ポストに当たるようなコースでしたよね。ヤバかった。前回の仙台戦でも、アルトゥールはキックインからトラップして対角線のシュートを決めていました。彼は本当に良い選手で、今シーズンすばらしいプレーを見せてくれました。大阪の戦術は、いつも彼がコントロールしています。パスだけではなく、シュートもうまいですし、頭が良い。でも、大阪には、バナナ(ヴィニシウス)も、チアゴも、小曽戸(允哉)もいます。みんな本当に良い選手で、だからこそリーグ1位になったと思います。

 

――それでも明日の試合に勝てば、チャンピオンになることができます。

イゴール そうですね。でも、明日は本当に難しい試合になると思います。僕たちは明日の試合でも引き分けではダメです。すぐ頭を切り替えて、意識して、ゼロからスタートしないといけません。明日が最後の試合なので、100%、110%の力を出し切ります。優勝したら良い気持ち、良い雰囲気になるでしょう。そのイメージを描きながら、全力で明日の試合も戦います。

関連記事

  1. 【Fリーグ】西谷不在のすみだが清水の2ゴールなどで仁部屋不在の大…
  2. 【Fリーグ】2010-11シーズン得点王のFP山田ラファエルが府…
  3. 【Fリーグ】ラストプレーで勝ち点2を取りこぼした町田、浦安は健介…
  4. 【Fリーグ】東京ダービー2連勝の町田 岡山孝介監督「強力な相手を…
  5. 【U-19日本代表】名古屋トップチームからゴールを奪ったFP樋口…
  6. 【Fリーグ】名古屋のFP平田マサノリが全治3カ月の負傷
  7. 【U-19日本代表】名古屋サテライト戦 背番号17 FP中村充(…
  8. 【U-19日本代表】名古屋サテライト戦 背番号18 FP石田健太…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。