女子

【トリム杯】残り6秒での敗戦を悔やむ東京都選抜FP千田日向子「シュート1本から意識してゴールに決めないと」

[3.15 トリムカップ 日本女子選抜 2―1 東京都選抜 別府アリーナ]
第11回トリムカップが15日に開幕した。べっぷアリーナで行われた第1試合では、日本女子選抜と東京都選抜が対戦し、試合は2-1で日本選抜が勝利している。

序盤から試合を優勢に進めながらも、残り6秒で初戦を落とした東京都選抜のFP千田日向子は、「もったいない」と繰り返した。

以下、日本選抜戦後の東京都選抜FP千田日向子のコメント
――試合を振り返ってください。
千田 本当にもったいないですよ、これ。悔しい。

――日本選抜はどんな印象でしたか?
千田 やっぱり素早いですよね。でも、うちも負けていなかったと思いますし、勝てていたと思います。決めきれないところが、うちの反省点ですね。

――シュートが正面を突くことが多かったですね。
千田 本当に、本当にもったいない。勝ったと思ったのですが、それが…。流れは完全にこっちにあったんですけどね。シュート数も全然、こっちのほうが多かったし。でも、勝てないのはそういうところですよね。ちょっとビビッてしまっているところもあったと思うので、そこは改善したいですね。

――終盤はワイルドカードを意識していたようにゲームのテンポが落ちた気がします。
千田 そうですね。向こうのペースにうちが乗ってしまっていたところもあったので、そこでちゃんと自分たちのペースにもっていけなかったことも、振り返るとあったかなと思います。

――1失点目がキックオフからの失点でした。
千田 もったいなかったですよね。本当にあれは。うちの締めどころが悪くて。本当に悔しい。でも、やっぱり未来がありますよね、彼女たち。後半、初めて見た子たちが点を取ってきた。

――あのゴールを決めたのは、京都精華のキャプテンで、サッカーの全国大会も出ていました。
千田 18番の子(宮本麻衣)ですか? 京都精華の子は、うまいですよね。ドリブルがすごいです。大学の時も同級生にいたんですけど、すごかったです。この先が楽しみな子ばかりですね。

――もう一回、対戦するためにも勝たないといけませんよね。
千田 もう一回、(決勝で)やりたいですね。

――残り2試合勝たないと絶対に上がれません。
千田 そうですね。得点力の部分を上げていかないと、決勝ラウンドに進めないので、シュート1本から意識してゴールに決めないといけないと思います。

――切り替えないといけませんね。夜、一発芸付きのレセプションがあるそうですね。
千田 うちのはすごいですよ。全員で体を張るので(笑)。そこの1位は取ります。負のほうにいかないように、チーム全体で盛り上げて、レセプションもうまく使ってポジティブな方向に切り替えて、明日の2試合、頑張ろうと思います。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

関連記事

  1. 【AFC女子選手権】FP若林エリ&FP小村美聡が語る木暮ジャパン…
  2. 【AFC女子選手権】組み分けが決定! 木暮ジャパンは中国、バーレ…
  3. 【Fリーグ】名古屋オーシャンズが育成年代のレディースチーム発足を…
  4. 【ユース五輪】日本フットサル界初の世界大会4強入りを果たした木暮…
  5. 【全日本女子選手権】丸岡ラックはユニアオに勝利も、グループ3位で…
  6. [女子選手権]グループC総括 大会史に残るゴールラッシュを見せた…
  7. 【福井丸岡ラック×FutsalX 特別企画】U-18女子日本代表…
  8. 【トリム杯】佐賀が逆転で愛知を下す! ワイルドカードの枠は抽選で…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。