Fリーグ

【Fリーグ】北海道×大阪 試合後の北海道 高山主将コメント 「スイッチが入るのが遅かった」

[9.3 Fリーグ第13節 エスポラーダ北海道 4-6 シュライカー大阪 小田原]

TAKU1018 (1500x1126)

Fリーグは3日、小田原セントラルの1日目を迎え、第1試合ではエスポラーダ北海道とシュライカー大阪が対戦した。試合は6-4で大阪が勝利している。

以下、試合後の北海道 高山剛寛選手コメント
――試合の感想をお聞かせください。
高山 スイッチが入るのが遅かったかなと思います。その中で、警戒していたところでやられてしまいました。負けはしましたが、後半は北海道らしい戦いができたと思います。あとは細かいところの精度を高めて、またしっかりと戦って、上位に食い込めるように、中断期間でも精度を高めて頑張っていきたいと思います。

関連記事

  1. 【選手権】チームを2冠に導いたキャプテン 大阪FP佐藤亮「フット…
  2. 【Fリーグ】ラスト15秒で2ゴールの町田、立川・府中を振り切って…
  3. 【AFC女子選手権】自然体で2戦連続2ゴールのFP江川涼「インド…
  4. バルドラール浦安、高橋TDの見たU-19日本代表合宿 「ベースが…
  5. 【Fリーグ】『お祭り男』がF2開幕戦はまさか(?)のノーゴール …
  6. 【Fリーグ】渡邉と柴田の2ゴールで府中がすみだを破ってリーグ4位…
  7. 【Fリーグ】大阪と神戸が入場無料のトレーニングマッチを開催 神戸…
  8. 【Fリーグ】2017/2018シーズン第1節2日目 迷走の大分が…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。