Fリーグ

【Fリーグ】北海道×大阪 試合後の北海道 高山主将コメント 「スイッチが入るのが遅かった」

[9.3 Fリーグ第13節 エスポラーダ北海道 4-6 シュライカー大阪 小田原]

TAKU1018 (1500x1126)

Fリーグは3日、小田原セントラルの1日目を迎え、第1試合ではエスポラーダ北海道とシュライカー大阪が対戦した。試合は6-4で大阪が勝利している。

以下、試合後の北海道 高山剛寛選手コメント
――試合の感想をお聞かせください。
高山 スイッチが入るのが遅かったかなと思います。その中で、警戒していたところでやられてしまいました。負けはしましたが、後半は北海道らしい戦いができたと思います。あとは細かいところの精度を高めて、またしっかりと戦って、上位に食い込めるように、中断期間でも精度を高めて頑張っていきたいと思います。

関連記事

  1. 【Fリーグ】MVPはボラ オールスター各種表彰
  2. 【U-19日本代表】名古屋に1-6で大敗したが、流経大FP樋口の…
  3. 【Fリーグ】2017/2018シーズン開幕 第1節1日目 王者・…
  4. 【Fリーグ】プレーオフ・ファイナルで散った町田 岡山監督「互角に…
  5. 【Fリーグ】湘南がトップチームとサテライトのセレクションを実施
  6. 【Fリーグ】選手の放出も前向きに捉える府中の谷本監督「常に今チー…
  7. 【Fリーグ】浦安を今季限りで退団のFP小野大輔が選手権への意気込…
  8. 【Fリーグ】4位・町田が3位すみだとの東京ダービーを制し、勝ち点…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。