Fリーグ

【Fリーグ】北海道×大阪 試合後の北海道 高山主将コメント 「スイッチが入るのが遅かった」

[9.3 Fリーグ第13節 エスポラーダ北海道 4-6 シュライカー大阪 小田原]

TAKU1018 (1500x1126)

Fリーグは3日、小田原セントラルの1日目を迎え、第1試合ではエスポラーダ北海道とシュライカー大阪が対戦した。試合は6-4で大阪が勝利している。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

以下、試合後の北海道 高山剛寛選手コメント
――試合の感想をお聞かせください。
高山 スイッチが入るのが遅かったかなと思います。その中で、警戒していたところでやられてしまいました。負けはしましたが、後半は北海道らしい戦いができたと思います。あとは細かいところの精度を高めて、またしっかりと戦って、上位に食い込めるように、中断期間でも精度を高めて頑張っていきたいと思います。

関連記事

  1. 【Fリーグ】北海道がFP神敬治の現役引退を発表 「自分自身を誉め…
  2. 【Fリーグ】北海道×大阪 試合後の北海道 小野寺監督コメント「可…
  3. なぜ立川・府中は、クラウドファンディングでマスコットをつくるのか…
  4. 【Fリーグ】北海道戦で連敗阻止を誓う浦安FP石田健太郎「ここから…
  5. 【Fリーグ】浜松×府中 試合後の浜松 須藤主将コメント
  6. 【Fリーグ】湘南のFP安嶋健至が全治3カ月の負傷
  7. 【オーシャン杯】計10ゴールが決まった点の取り合いの末に、すみだ…
  8. 【Fリーグ】仙台の選手・スタッフが選んだ2017/2018シーズ…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。