Fリーグ

【Fリーグ】すみだ戦で負傷の大分FP三木は全治約6週間 「パワーアップできるように頑張ります」

バサジィ大分は、13日に行われたFリーグ第19節のフウガドールすみだ戦で負傷したFP三木誉選手の負傷状況を発表した。

クラブによると、三木は左足関節内側靭帯Ⅱ度損傷と診断され、全治までは約6週間の見込みだという。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

三木は、自身のTwitter( @mareho54 )で「先日の試合で全治6週間の怪我してしまいました。自分のサッカー人生で6週間もボールを触らなかった事がないのでストレス溜まりますが、いまのリハビリ期間を無駄にせずパワーアップできるように頑張ります!!」と、コメントを発表している。

関連記事

  1. 【オーシャン杯】最悪の大会から1年…タイトル獲得に貢献したFPペ…
  2. 【講習会】スペイン代表ベナンシオ監督講習会、Fリーグ立川・府中の…
  3. 【Fリーグ】FP内村俊太が残り18秒で決勝点! 湘南が大分に競り…
  4. 【Fリーグ】決勝ゴールで3連勝を呼んだ浦安FP荒牧「勝負所で力が…
  5. 【Fリーグ】浜松がFP岡野健の退団を発表 「浜松サポーターのこと…
  6. 【Fリーグ】同い年のライバルに許したゴールを悔やむF選抜FP三笠…
  7. 【Fリーグ】2018年も強い湘南! 後半の4ゴールで浜松を破って…
  8. [Fリーグ]小田原セントラル全試合 応援.COMにてLIVE配信…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。