フットサル日本代表

【親善試合】フットサル日本代表 vsアルゼンチン代表戦 全16選手のコメント

GK#1関口優志(名古屋オーシャンズ)
本当に1年に1回、2回あるかという国内での親善試合です。2020年のW杯に向けてアピールすることも僕自身の目標としてありますし、AFCフットサル選手権を勝ち取るという目標を果たすためにも、まず世界王者のアルゼンチンを相手に頑張って戦っていきたいと思います。

GK#2 イゴール(ペスカドーラ町田)
――明日試合ですが?
イゴール いま、良い気持ちです。日本代表の試合を日本で戦うのは久しぶりですし、楽しみです。みんな良いプレーを見せたいと思っていますし、3日間の合宿でもすごく高いレベルのプレーをして、すごく頑張ってきました。明日は良い試合になると思います。
――チケットが完売したそうです。
イゴール 完売したの? それは良い雰囲気でできそうですね。選手たちはもっともっと良いプレーをしたくなると思います。
――アルゼンチン戦はアジア選手権に向けた準備にもなりますが、何を確認しておきたいですか?
イゴール アルゼンチンは今、世界で一番強い代表チームです。だから本当に良いテストになります。AFCに向けてどんなシステムを使うのか、セットプレーは通用するのか、自分たちがどこを直せばいいのかもわかるでしょう。あとインテンシティ(強度)も高いチームだから、それも日本代表にとって素晴らしい経験になると思います。
――そこはブルーノ監督が日本代表に求めるものでもありますね。
イゴール はい。とても素晴らしい、本当にとっても良いテストになると思います。東アジア予選は出られなかったし、AFCは初めてのオフィシャルの大会になるのでワクワクしています。

FP #3 室田祐希(ペスカドーラ町田)
初めての親善試合もアルゼンチン戦でしたので、あれから自分がどれだけ成長できてるのか楽しみです! 日本代表は結果がすべてだと思うので、まずはチームの勝利のために全力でプレーします! そして勝ちます!

FP #4 齋藤功一(名古屋オーシャンズ)
良い時も悪い時も出てくるとおもいますがアルゼンチンに勝つため、少しでもチームの力になれるよう積極的に今の自分にできることを全力でやりたいとおもいます。

FP #5 皆本晃(府中アスレティックFC)
――明日の試合に向けて、一言お願いします。
皆本 相手はW杯王者ですが、AFCで優勝するためにはイランに勝たないといけません。イランはアルゼンチンと同じレベルの相手です。つまり、ここで勝たない限り、AFCでの優勝もない。それくらいの気持ちで臨みます。お客さんもW杯チャンピオンが相手なので、すごく楽しみにしているでしょうし、僕たちも国内で試合をすることもほとんどないので、『オレたちはこういうチームなんだ』、『ブルーノ・ジャパンはこういうチームなんだ』というものをしっかり示したいと思います。ブルーノが監督になってから、日本で試合をするのは初めてなので、大きなプレゼンテーションの場所だと思っています。そういう意味では、もちろんAFCも大事ですが、そのAFCと同じくらい大事な試合です。
――コーチとして、前大阪監督の木暮賢一郎さんが入りましたが?
皆本 まだまだ数日ですからね。僕たちには1年半くらいかけてブルーノと積み上げてきたものがあります。そこにプラスアルファで個人的なアドバイスをくれると思います。大枠はブルーノがつくってくれたので、ディテールでグレさんの経験であったり、考え方であったり、ちょっとした個人とか、2人組の関係とか、セットの中で、もうちょっとこうやったらいいんじゃないというアドバイスを受けられるのは、大きなことかなと思います。

FP #6 吉川智貴(名古屋オーシャンズ)
アジア選手権に向けて貴重な2試合ですし、ワールドカップ王者と試合をできることは非常に楽しみです。今自分たちがどれぐらいのレベルにあるのかを見極める良い機会です。難しい相手であることはもちろんですが、チーム一丸となって勝利目指して戦います!

FP #7 逸見勝利ラファエル(ベンフィカ)
――久しぶりに合流してどうですか?
逸見 久しぶりに合流しましたが、良いですね。ブルーノ監督の下でプレーするのは、昨年のヨーロッパ遠征のとき以来です。そのときの印象で、良い監督だなという印象を持っていました。
――前回のACLウズベキスタン大会のメンバーと同じ選手が多いですが?
逸見 チームの雰囲気はそんなに前のときと変わっていないと思います。いま、すごく良い雰囲気でできていますし、みんなで一緒に頑張りたい気持ちです。このまま良い雰囲気で、アジア選手権まで行きたいです。
――日本での試合も久しぶりですね。
逸見 はい。コロンビア戦のとき以来ですね。本当に久しぶりなので、結構うれしいです。楽しみですね。
――明日はどんなプレーを見せたいですか?
逸見 チームのために頑張ります。アルゼンチンが相手でも勝ちたいので、みんなで一丸となって戦いたいです。

FP #8 滝田学(ペスカドーラ町田)
日本代表として魂込めて戦います!日本代表が今後目指すべき姿勢を100%体現して勝ちたいです!

FP #9 森岡薫(ペスカドーラ町田)
頑張ります!

FP #10 仁部屋和弘(バサジィ大分)
――明日の試合に向けて、どんな気持ちですか?
仁部屋 AFCに向けての準備ではありますが、とにかくアルゼンチンに勝ちたいです。相手がどうであれ、勝つっていうのが代表なので、それだけです。
――コンディションは?
仁部屋 上がってきています。ここからの代表活動に向けていろいろと準備をしてきたので。
――明日はどんなプレーを見せてくれますか?
仁部屋 点を取ってチームを勝たせるだけだと思っています。AFCに関しても、自分がチームを勝たせるところだと思うので。そのために僕は代表に来ていますし、明日もAFCも、全部、勝ちたいと思います。
――アルゼンチンとの試合で確認したいことは?
仁部屋 レベルが上の相手と戦って、どこまで通用するかというよりも、どういうふうになるかを見たいです。自分たちが良いとき、悪いときを経験して、AFCに向かいたい。前回大会じゃないですけど(※前回は悪いときを経験しないまま本大会を迎えた)、良くないときにどうできるのか。そういう引き出しをつくっておくことで、より強いチームになってくると思うので、いろいろなことをやって、勝ちたいなと思います。

FP #11 星翔太(バルドラール浦安)
久しぶりとなる国内での親善試合ですし、個人的にもなかなかプレーする機会がありませんでした。本当に楽しみにしていますし、世界チャンピオンのアルゼンチンが相手ですから、結果を残して、このチームであらためてフットサルの日本における立ち位置を変えていきたいです。フットサル界を引っ張っていくという意味でも、僕ら代表チームが結果を残したいと思います。

FP #12 清水和也(フウガドールすみだ)
今まで積み上げてきた事をピッチで体現し、勝利を掴み取れるよう全力で頑張ります!

FP #13 渡邉知晃(府中アスレティックFC)
明日は前回W杯の優勝国アルゼンチンと試合ということで、非常に楽しみです。自分たちの現在地を知る意味でも非常に良い相手と試合が出来るなと思います。しかし、相手が世界チャンピオンだとしてもホームで試合をする以上、全員で勝ちに行きます。明日はチケットが完売ということで、たくさんの方々が応援という形で後押しをしてくれると思うので、その声援を糧に全力でぶつかりたいと思います。

FP #14 西谷良介
――疲労は大丈夫ですか?
西谷 大丈夫です。ちょっとずつ抜けました。
――明日の試合に向けて一言お願いします。
西谷 数少ない国内戦なので、結果を求めていきたいです。相手はW杯チャンピオンですが、自分たちがどれだけできるかは、自分たちも非常に楽しみにしていますし、どんどんどんどんチャレンジしていきたいと思います。
――アルゼンチン確認したいのは?
西谷 セットプレーのところだったり、攻守ともに切り替えのスピードでどれだけ通用するのか。そこはトライしてみたいのもあります。また、自分たちの今の力がどれだけできるか。ワクワクしていますね。
――練習後、ブルーノ監督に何か確認していましたが守備のところですか?
西谷 守備です。自分が迷いなくやりたいので、細かいところを確認していました。
――それを選手同士ではなく、監督とすり合わせたのは?
西谷 コンセプトとして確認したかったからですね。
――この後、自分から他の選手たちに伝える感じですか?
西谷 そうですね。今日もちょっと迷ったところが午前、午後とあったので、そこを確認していました。

FP #15 加藤未渚実(シュライカー大阪)
国内で行われる親善試合はそんなに多くはなく、お客さんに見てもらえるということで、とても大事な試合になります。そこで日本のフットサルはここまでできるということをアルゼンチン相手でも魅せれるように頑張りたいです!

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

GK #16 矢澤大夢(フウガドールすみだ)
前回のコロンビア戦はテレビで見ていて、すごい試合をやっていました。いつかこの舞台に立ってやろうと思いながら見ていました。今回、それと似た感じでアルゼンチンと戦えます。実際に試合に出られるかはわかりませんが、チームとしてピッチにいられることを誇りに思い、全力で戦います。

関連記事

  1. 【日本代表】追加招集で攻撃的な能力を示したFP星龍太 「『僕もま…
  2. 【U-19日本代表】アジア王者との試合に意気込むFP仁井 「一人…
  3. 【U-20アジア選手権】ベトナム戦で本領発揮となるか 仁井貴仁「…
  4. 【U-20日本代表】清水和也が体調不良により2017年最初の候補…
  5. 【タイランド5s】カザフスタン戦後 坂桂輔選手コメント
  6. 【日本代表】日本は3度のビハインドを追いつき、敵地でアジア王者イ…
  7. 【日本代表】ブルーノ監督による最初のトレーニングを終えたFP皆本…
  8. 【タイランド5s】日本代表VSイラン代表(58枚)

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。