フウガドールすみだ

【日本代表】ブルーノ監督の守備に取り組むFP清水「ここでディフェンスを学んで、攻撃につなげられれば」

taku0905-1500x1125

FP清水和也(すみだ)には、これからのフットサル日本代表で、中心を担っていくことが期待されている。ブルーノ・ガルシア監督の下、初めてのトレーニングキャンプにも招集された清水は、初日、2日目の午前と、新しい守備のやり方に戸惑う場面もあった。それでも、19歳はミスを恐れずに、監督がピヴォの選手に求める守備を体現し、自身のストロングポイントである攻撃にどうつなげていくかまで考えていた。

 

以下、25日午前トレーニング後 清水和也選手のコメント

――新監督はいかがですか?

清水 すごくいいっすね。新しいです。

 

――かなり『戦術をこなさないと…』と意識が行っているのか、逆に1対1で運ばれてしまう場面もありました。

清水 でも、そこはエラーを出していいかなと。まずはアプローチをしていくことが大切なので。フウガでは、なかなか自分からプレスを掛けることはなくて、もっとしっかり人に行く感じです。そこの強度は、まだまだ慣れないといけないところです。

 

――ブルーノ監督は、全員がどのポジションに入っても同じことができるように求めつつも、ピヴォに特別なシュート練習をするなど、引き出しが多そうですね。

清水 まだディフェンスしかやっていないので。自分の持ち味は攻撃です。しっかりここでディフェンスを学んで、攻撃につなげられれば一番かなと。確かに『こう回さなきゃ、回さなきゃ』と考えてしまうのは、事実ですが、自分でしっかりチャレンジすることを忘れずにやっていきたいです。

taku2501-1500x1125

関連記事

  1. 【日本代表】代表定着を目指すFP加藤未「自分のストロングポイント…
  2. 【Fリーグ】名古屋がすみだを破って開幕7連勝! FP清水和也は墨…
  3. 【Fリーグ】背番号9でオールスターに出場したFP稲葉 「振り向い…
  4. 【親善試合】日本が清水和也のゴールで先制も、4失点を浴びてアルゼ…
  5. 【フォトニュース】名古屋合宿を行ったU-19日本代表 FP植松晃…
  6. 【U-19日本代表】新たなポジション“フィクソ”に挑戦するFP樋…
  7. 【AFC女子選手権】後半のゴールラッシュで日本がウズベキスタンに…
  8. 【U20アジア選手権】唯一の失点シーンを悔やむFP中村充「プレー…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。