U-20日本代表

【タイランド5s】イラン戦後 伊藤圭汰選手コメント

《文=河合拓》
1年前の今頃、消防士になろうとしていた18歳は、母校を全日本ユース(U-18)フットサル大会で準優勝に導き、それから1年後にはフットサル日本代表に選出された。今季からペスカドーラ町田アスピランチに籍を置くFP伊藤圭汰は、本格的にフットサルを始めて、まだ半年も経っていない。今大会ではタイ代表、カザフスタン代表、イラン代表との3試合すべてに出場し、多くの経験を積んだ。

以下、イラン戦後のコメント
――昨年の今頃は、まだ全日本ユース(U-18)フットサル大会に出ていました。そこから一気に日本代表に選出。このスピード感は驚異的です。
伊藤 人生が変わりましたよね。フットサルに出会って。まだ初めて4カ月くらいなんですけど、それで日本代表になれたことは、運もあります。

――今大会は、フィクソ、アラ、ピヴォと全ポジションでプレーしていましたし、この3試合で得たものも、たくさんあるのではないですか?
伊藤 ピヴォは(脇山)蓮と(清水)和也くんしかいないので、どうしてもピヴォがいないセットができてしまいます。そのときに、仁部屋(和弘)さんに、なるべくアラで仕掛けてもらいたかったので、ピヴォはやったことがないし、できないのですが、ピヴォの位置に入ってやっていました。

――積極的なプレッシングも掛けていました。
伊藤 最初から『前からプレスに行くように』と言われていたので。ディフェンスでの役割は、果たせたかなと思います。

――今日の試合はスタートが良い形で入れましたが、先制されてリズムが悪くなりました。それでも後半は切り替えていました。ハーフタイムは、どのような感じだったのでしょうか?
伊藤 監督が怒りましたね。そうなるような内容だったので、前半は。失点をした後に、声とかもだいぶ減っていましたし、全体での一体感が、前半は掛けていた部分があったので。みんな少なからず気が付いていたと思うのですが、それを監督に強く言われて、そこから変わったという後半だったと思います。

――後半だけを見れば、2-1で勝っています。
伊藤 これを前半からできなかったのは、自分たちの甘さです。(皆本)晃さんとか仁部屋さんとかは、最初から最後まで同じ気持ちでやっているのに対し、自分たちは点を取られると、経験がないこともありますが、沈んでしまっていたと思います。その中でも、晃さんとか、仁部屋さんとか、和也くんは声を出して『まだ行ける!』『まだ行ける!』と言ってくれていました。そういう自分もなれるように…というより、そういう選手にならないといけないですし、こういう経験をできたのは、すごくいいことだと思いますが、これで終わりではないので。5月のU-20フットサル選手権で絶対に優勝できるように、個人で、自分の課題が出たと思うので、そこを埋めていきたいです。

TAKU1786 (1500x1125)

――5月と言う話が出ましたが、これからその座を巡る競争も加速していくと思います。同じチームの中村充選手も、次は自分がと強く思っていると思います。
伊藤 そうですね。チームでの競争にまず勝たないといけませんし、充もそうですが、同世代の選手たちに負けていたら、このようなところにはこれません。自分がやるんだという気持ちを常に持ってやらないと、この場にもう一度立つことはできないと思うので、練習から、日ごろの生活から、すべてそこに向けて頑張っていきたいです。

――この3試合で最も『これは良い経験になった』と感じることは、なんですか?
伊藤 幅が日本ではない幅の広さでしたね。歩幅だけで、こんなに違うのかというのは、すごく実感しました。『裏を取られていない』と思っても、でも、歩幅の違いで裏を取られてしまう。この感覚を忘れずに、日本でも『この歩幅だと、海外では裏を取られてしまうぞ』と意識しながらやっていきたいです。そういう幅、体の強さというのは、日本では経験できなかったと思います。

――試合後、涙を流していましたが、あれはどういう意味の涙だったのですか?
伊藤 とにかく悔しかったですね。自分もそうだし、結果もそうだし。自分も前半に気持ち的に沈んでしまった部分があったので。そういう自分も悔しかったですね。とにかく悔しかったです。負けてしまいましたし、良いプレーができたかというと、そうでもなかったので。全然ダメではないかもしれませんが、もっと行けたなと思うので…。

――次は最初から最後まで、全部出し切れるようにならないといけませんね。
伊藤 はい。また日本に戻ってから、再びこの場に帰ってこれるように頑張ります。
TAKU3917 (1500x1125)

関連記事

  1. 【U-20アジア選手権】チーム唯一のレフティーFP山田慈英「もっ…
  2. 【U-19日本代表】名古屋サテライト戦 背番号1 GK坂桂輔(9…
  3. 【日本代表】名古屋合宿のメンバーが発表、FP森岡薫らが復帰!! …
  4. 【U-19日本代表】サッカーは高校選手権で最後 帝京長岡高FP齋…
  5. 【U-19日本代表】戸惑いは隠せずも、期待のかかる大型レフティ …
  6. 【U-19日本代表】フットサルへの適応を実感するFP石田「高校の…
  7. 【日本代表】ブルーノ監督による最初のトレーニングを終えたFP皆本…
  8. FIFAが小崎審判員をW杯コロンビア大会の審判に選出

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。