Fリーグ

【Fリーグ】ホーム最終戦後のスピーチで涙が溢れた すみだFP諸江剣語「涙モロエなんですよ、オレ」

[2.17 Fリーグ第33節 すみだ 2-0 北海道 墨田]

 

Fリーグ2016-2017の第33節が2月17日に行われ、フウガドールすみだはエスポラーダ北海道と対戦した。翌週から始まるプレーオフが、墨田区総合体育館で開催されるものの、位置づけとしては2016-2017シーズンのホーム最終戦となる一戦は、今季限りでの「卒業」を発表しているFP太見寿人の1ゴール1アシストの活躍もあり、2-0で勝利した。

 

試合後、キャプテンのFP諸江剣語はレギュラーシーズン終了の挨拶をしたが、卒業を控えた太見に対する思いをこらえきれずに、涙ながらの挨拶となった。

 

以下、エスポラーダ北海道戦後、フウガドールすみだFP諸江剣語選手のコメント

――感動的なスピーチでした。諸江選手はボツワナ時代から、ずっとすみだでプレーしていたわけではありません。それでも太見選手に対して、すごく強い思い入れがあるのだなというのが伝わってきましたが、あの涙はどういう意味のものだったのですか?
諸江 そうですね。僕は一緒にプレーして、まだ7年ですね。

――もう7年が経つんですね。そう考えると長いですね。
諸江 でも、濃いんですよ。ほとんどずっと同じセットだったので。

――なるほど。『すみだに溶け込むこと』=『どれだけ太見を生かせるか』ということだったわけですね。
諸江 そうですね。でも、生かせたときもありましたが、殺してしまったときもありましたね。うん。

――……また泣き出しそうですね。
諸江 泣かないっすよ(笑)! でも……もっと関係を深められたところもあると思いますし、そういうのを考えてしまうとね。

――生かしきれなかったという気持ちが強いんですね。
諸江 そういう想いはありますね。要求に応えきれない自分が、特にFリーグに上がってからはいましたし。関東のときは、関東のときでうまくいっていた部分の方が多かったんですけどね。

――諸江選手はFリーグの浦安から、当時まだ関東リーグだったすみだに行ったんでしたね。
諸江 そうです、そうです。苦しい試合もありましたけど、やっぱりそういう大事なときに、結果を出してくれるのが太見さんでした。僕らは太見さんの背中を見て育ってきたメンバーだったので、そのメンバーにはグッとくるものがありますよね。

――これだけ1チームでずっとやり続けた選手もいませんからね。
諸江 そうですよね、一筋で……。

――本当に太見選手がいなくなるのは、すみだの一つの時代が終わる感じがしますね。
諸江 はい。金川選手も辞めましたし…。

――金川選手は、美少年に行っていた時期がありましたよね?
諸江 行った! 行きました(笑)。一回ありましたね。

――とはいえ、プレーオフ、選手権がまだあります。泣くのは少し早かったのでは?
諸江 いやいやいや。無理っすよ、あれは。だって、あの太見選手でさえ、最後ちょっと……。

――あれは、諸江選手のスピーチがあったからだと思いますよ。
諸江 本当っすか? オレはもう最初から『知らないよ』と思っていました。「試合後に喋って」とは言われていたんですが、「ムリだからね!」って伝えていたんです。

――結構、涙もろいタイプなんですか?
諸江 オレ、涙もろいっすよ。

――涙モロエなんですね。
諸江 涙モロエです(笑)。涙モロエなんですよ、オレ。感情的になっちゃうんで。

――でも、本当に素晴らしいスピーチでした。録音していなかったので、もう一回、やってもらえますか?
諸江 無理、無理、無理(笑)、無理でしょ。恥ずかしくて言えないですよ。でも、一緒にプレーできた時間は宝物ですよ。

――来シーズンはピヴォがいなくなって大変ですね。
諸江 本当にそうですよ。太見さんがいなくなって、若い選手が入ってくるのか、どうなるのか。フタを開けてみないと、こればかりはわかりません。

――諸江選手が移籍するとか、そういう話はありませんか?
諸江 ありませんよ。オファーがあっても行くつもりはありません。僕は骨をうずめますよ。

――すみだに?
諸江 はい。すみだに骨をうずめます。

――来週のプレーオフでは町田と対戦します。
諸江 町田には、ここでイヤなやられ方をしていますし、町田にはリーグ戦で3連敗していますからね。その相手にプレーオフの一発勝負で、いきなり勝たないといけないのは、ハードルが高いと思いますが、やるしかありません。

――町田は今、今シーズン一番良いくらいの状態ですね。
諸江 本当に良いですよね。すごく強いですし、やりづらさがあるんですよね。この前も何もやらせてもらえなかった印象だったので。

――すみだが0-4で負けるなんて、なかなかないですものね。
諸江 だから、僕たちも少し何かを変えていかないといけません。いま、練習に取り組んでいますが、勝ちたいですよね。Fリーグになってから、フトさんとタイトルを獲れていないんでね。チャンスがあるので獲りたいですね。

◆◆【PR】新フットサルブランド LEGIT◆◆

関連記事

  1. 【Fリーグ】初のオールスターで勝利を収めた岡山監督 「日本のフッ…
  2. 【オーシャン杯】町田との大一番に臨む名古屋サテライト 若山伸太郎…
  3. 【Fリーグ】オールスター初ゴールを挙げたFP水上(7枚)
  4. 【PH】ペスカドーラ町田vsヴォスクオーレ仙台(45枚)
  5. 【Fリーグ】すみだ戦で負傷の大分FP三木は全治約6週間 「パワー…
  6. 【Fリーグ】世代交代を進める浦安、中島孝のセグンド登録を発表
  7. 【日本代表】ブルーノ監督の守備に取り組むFP清水「ここでディフェ…
  8. 【Fリーグ】2-0から一度は逆転されるも再逆転したすみだ 須賀監…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。